Skip to content
Home » 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) | 噛み 犬 専門 トレーナー 17 ベストアンサー

【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) | 噛み 犬 専門 トレーナー 17 ベストアンサー

トピック記事を見てみましょう “噛み 犬 専門 トレーナー – 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)“? カテゴリ内: https://in.taphoamini.com/photos. この記事は、インターネット上の多くのソースからのIn.taphoamini.comによって編集されています. 著者ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】による記事には2,062,270 回視聴があり、高評価 27,844 件で高く評価されています.

この噛み 犬 専門 トレーナートピックの詳細については、以下の記事を参照してください。.投稿がある場合は、記事の下にコメントするか、関連記事セクションのトピック噛み 犬 専門 トレーナーに関連するその他の記事を参照してください。.

Table of Contents

主題に関するビデオを見る 噛み 犬 専門 トレーナー

以下は、このトピックに関する詳細なビデオです 噛み 犬 専門 トレーナー – 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編). 注意深く見て、あなたが読んでいるものについてのフィードバックを私たちに与えてください!

【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) – 噛み 犬 専門 トレーナー このトピックの詳細

テーマの説明 噛み 犬 専門 トレーナー:

お問い合わせが非常に多いので噛む野犬、野良犬の改善方法を今一度動画にしました。
今回は保健所から来た野良犬ショウくんをモデルにしました。

【関連動画】
殺処分確定!保健所から来た唸る噛む野良犬のリハビリ(迎え入れ)https://youtu.be/uoKhrE8JFKo
殺処分をなくす為に言いたい事!
https://youtu.be/41zulQek6MA
保健所から来た噛む野良犬 手からオヤツあげてみたら…
https://youtu.be/wkPgAvTbzO8

YouTubeでの収益は全て保護犬の為に使わせていただきます
皆様方のご視聴が殺処分ゼロへの一歩となる事を信じて頑張っていきます!

少しでも施設運営費をと考えAmazonアソシエイトさせて頂いてます。
Animal Rescue Nursingポチパパチャンネルは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Amazon公式サイト
https://amzn.to/2KloQds

Dog Rescue A\u0026Rからのお願い
大変図々しいと思いますが、ご支援お願いしますm(_ _)m
Amazon欲しい物リストとゆうちょ銀行口座を貼らせて頂きます。
Amazon欲しい物リスト
https://www.amazon.jp/gp/registry/wishlist/1I565F3YI9N3F
ゆうちょ銀行
記号 14080 番号 56259531
ドウブツアイゴダンタイドッグレスキューエーアンドアール

他金融機関からのご送金は
ゆうちょ銀行
【店名】 四〇八 (ヨンゼロハチ)
【店番】408
【貯金種目】普通預金
【口座番号】5625953
ドウブツアイゴダンタイドッグレスキューエーアンドアール
海外からPayPalご送金先
(海外からの支援のみでお願いします。)
https://www.paypal.me/pochipapa?utm_source=unp\u0026utm_medium=email\u0026utm_campaign=PPC000628\u0026utm_unptid=600074e4-84e0-11e9-95e3-5cb90192ccc0\u0026ppid=PPC000628\u0026cnac=JP\u0026rsta=ja_JP\u0026cust=YYVTP3ECML2AA\u0026unptid=600074e4-84e0-11e9-95e3-5cb90192ccc0\u0026calc=91d17fde61e14\u0026unp_tpcid=ppme-social-user-profile-created\u0026page=main:email:PPC000628:::\u0026pgrp=main:email\u0026e=cl\u0026mchn=em\u0026s=ci\u0026mail=sys

施設の子達のLINEスタンプできました!
https://store.line.me/stickershop/product/8214539/ja

施設所在地
〒584-0054
大阪府富田林市甘南備1222-2
一般社団法人 Animal Rescue Nursing
旧 (ドッグスクールポチパパ Dog Rescue A\u0026R)
代表携帯 080-4145-1479 北村 紋義
宜しくお願い致します。
チャンネル登録も宜しくお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UC9zvmoZU_THNz6poFiukxcA
新しいチャンネルのご案内
ピーちゃん.com
https://www.youtube.com/channel/UCgj__xazKJ36G6OPEC4a3vQ
チャンネル登録よろしくお願いします。
高木里絵湖も頑張ってます!
【Animal Rescue Nursingの素顔】
https://www.youtube.com/channel/UCdtB_vk7zfQ_7ceevsaooYA

◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻◼◻
犬の問題行動のご相談は
ホームページ ドッグスクールポチパパ
https://sites.google.com/a/pochipapa.com/dog-school-pochipapa/
保護犬シェルターも運営しています
Dog Rescue A\u0026R
https://sites.google.com/a/pochipapa.com/dog-school-pochipapa/home/sien

他の動画もご視聴宜しくお願いします!
【再生リスト】
愛護活動
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRokFuXTeHi2Wi80WVOlB3S0PAg-dn-SQ
before→after
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRokFuXTeHi0fEdk-oQjEDJJc_IDpRc7V
トレーニングについて
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRokFuXTeHi0_-CJ5C1V8V_F7hG7L8hy_
器具・道具の使い方
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRokFuXTeHi0isNAiVZU2xMi1c30KbrD4
ツイッター 
紋義(ポチパパ) https://twitter.com/kitamura1962081?s=09
Facebook
北村紋義(ポチパパ)
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121
ブログ ぷりてぃウ~!ワン!
http://ameblo.jp/pochipapa54
スタッフ高木のブログ
『Animal Rescue Nursing』 https://ameblo.jp/dogspecialist-rieko
BGM
音のサプリメント
日々の心の疲れを癒す曲をBGM に使用しています。
BGM 提供元
宮崎県在住の永吉紀子さん著作CD「ゆらぎ2」
永吉紀子様ホームページ
http://www.yuragi-noriko.com/
CD 販売先(Amazon)
https://amzn.to/2V6tvCv

#保護犬達の楽園 #ショウくん #噛む野犬 #ドッグメンタリスト

トピック噛み 犬 専門 トレーナーの詳細についてはこちらをご覧ください:

犬の噛み癖・本気噛み対策、こんなしつけ方はNG!?

ワンちゃんとの生活に慣れている方でも噛み癖のしつけは難しく、成犬になるとドッグトレーナーでもうまく矯正できないことがあります。ワンちゃんの健康のためにも、 …

+ 詳細はこちら

Source: leonsdoggy.net

Date Published: 3/5/2022

View: 3184

[噛む犬を専門的にしつけてきたドッグトレーナーのしつけ法]

【噛む犬を専門的にしつけてきたドッグトレーナー山本卓(やまもとたかし)のしつけ法DVD】. ワンちゃんの …

+ 詳細はこちら

Source: e-produce.sakura.ne.jp

Date Published: 6/9/2022

View: 6273

DBS MIYAMA 問題犬トレーニング 三郷市 関東甲信越 東北 …

おやつを使わなければ言うことをきかない・トレーナーに頼んでも躾が上手くいかない。噛む・吠える・引っ張る・歩かない・懐かない・触れない・飛びかかる等の問題行動 …

+ ここに表示

Source: www.kuroisuisei.com

Date Published: 2/2/2021

View: 3770

【ドッグトレーナー解説】犬の噛み癖は3種類!タイプ別噛む …

「おやつ、おもちゃ無しのしつけ」でドッグトレーニングする犬のしつけの専門家. 目次 [he]. 犬の噛み癖は3種類!タイプ別噛む理由とその改善方法.

+ 続きを読む

Source: dog-hagu.com

Date Published: 5/16/2021

View: 3845

危ない噛み癖を改善したいお客様に最適です

子犬から始めるしつけはもちろん、成犬からのトレーニングにも対応しており、大型犬 … 専門知識を有している女性トレーナーによる特別な訓練を行い、ワンちゃんとの …

+ 詳細はこちら

Source: angedog.jp

Date Published: 2/10/2021

View: 7255

成犬のしつけ~噛みつき

わんちゃんのしつけ・トレーニングを進めていくスタイルのレッスンです。 ドッグトレーナーが犬をしつける!のではなく、飼い主さんにドッグトレーナーに …

+ 詳細はこちら

Source: www.dogvision.jp

Date Published: 5/16/2021

View: 1411

噛み 犬 専門 トレーナー 東京 – Hannah James – Blogger.com

噛み 犬 専門 トレーナー 東京. 私は噛む犬を専門的にしつけてきました と言っても 噛む犬だけを選んでしつけてきたのではありません 噛む犬の相談がとても多いから …

+ 詳細はこちら

Source: ikihannahjames.blogspot.com

Date Published: 2/3/2021

View: 4197

コンテンツの写真 噛み 犬 専門 トレーナー

トピックに関する写真 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) 記事の内容をよりよく理解するために記事を説明するために使用されます。コメントセクションでより多くの関連画像を参照するか、必要に応じてより多くの関連記事を参照してください.

【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)
【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)

トピックに関する記事を評価する 噛み 犬 専門 トレーナー

  • 著者: ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】
  • 意見: 2,062,270 回視聴
  • いいねの数: 高評価 27,844 件
  • 動画のアップロード日: 2020/01/08
  • ビデオURL: https://www.youtube.com/watch?v=sbKDmK3k2J8

犬のしつけ:噛む犬の専門トレーナー山本卓のしつけ法

まずは、このしつけ法を実践された方々の生の声をお聞きください

奈良県 アンディ君

「触ると唸る癖がすっかりなくなりました。

もっと早く知りたかったです。」 他の人が触ろうとするとうなったり、いつ噛むかわからない状態でした。 今回噛む犬専門のトレーナーの山本卓先生のしつけ法を初めて実践してみて、だんだんと安心してアンディに触れることができるようになりました。 唸っていたということはアンディも 何かを警戒していたんだと思うと、かわいそうな気もします。 このしつけ法をもっと早く知っていればよかった・・・とつくづく思います。 今はアンディも安心しているように思いますし、前にも増してかわいいと思えるようになりました。

本当にありがとうございました。

神奈川県 ひめこちゃん

「本当にすごいしつけ法です。

納得できるしつけ法にやっと出会いました。」 子犬のときのあま噛みは成長とともになくなる・・・と本にも書いてあったので、そのままにしていたら、だんだん本気で咬んでくるようになってしまいました。 山本卓さんは、噛む犬を専門的にしつけてこられたと言うことでしたのでどんなしつけ法なのか楽しみでもありました。 ひめこは凶暴な性格ではないですが、急に何を思ったか咬んでくることもあり、 ちょっと触るのが怖いと思う時がありました。 散歩中に話しかけてくる人にも咬みつきそうになり、いつもヒヤヒヤしていました。 このしつけ方法は、ひめこには合っていたみたいで、とてもスムーズに進めることができました。

ひめこを怖いなんて思っていたことが遠い昔に思えます。 山本卓さんの、犬に対する気持ちがとても誠実で好感が持てました。 このしつけ法を知ることが出来て本当に良かったと思います。

大阪市 太郎くん

「5歳を過ぎてから咬むようになってきた癖だったので

正直な所、ここまで変わるとは思いませんでした。」 太郎が3歳のときに、散歩中にケガをしてしまい、その時をきっかけに甘やかすようになりました。 私は太郎がかわいくてついつい何でも思い通りにしてしまっていました。 少しずつ、わがままになってきて、だんだん嫌なこと(足を拭いたり、ブラシをかけたり)をすると唸るようになってきました。 そして、体を触られることも嫌になったのか、望んでいないときに触ろうとすると咬んでくるようになったのです。 かわいい太郎に咬まれたときは本当に落ち込み、昔の太郎のことを思い出すと涙がでました。 そんなときこのしつけ法を知りました。

山本先生は噛む犬専門のトレーナーですので、今の私のような飼い主の心情をとてもよくわかっていらっしゃる方だと思いました。

本当に家の中が暗くて・・・でも太郎はかわいいし・・・。 5歳からしつけるなんて無理だと思っていましたが、頑張った甲斐もあって昔の太郎が戻ってきました。 ありがとうございました。

こんにちは、ドッグトレーナーの山本卓(やまもとたかし)と申します

このページをご覧になっているあなたは 愛犬のことで何かしら悩んでいらっしゃると思います。 そのほとんどが、咬む、吠える、唸る、

トイレを覚えない、引っ張るなど・・ ではないですか?

それらは、人間にとってとても困る行動だと思います。 特に噛む犬については悩みが深刻です。 私は、噛む犬を専門にしつけてきましたが、数々の凄惨な現場を見てきました。

体に負う傷は言うまでもないですが、

家族が愛犬に噛まれることによる心の傷の深さは計り知れません。 犬の体の大きさは関係ありません。 たった2,3キロしかない小さな体の犬によって、 家族全員の心が傷つき暗く沈んでしまうと言う状況をいくつも見てきました。 でも、それだけに家族との関係をもう一度築くことができたときの喜びは大きく、 心からこの犬に出会えてよかったと思うのです。 あなたはワンちゃんに出会えてよかったと思えてますか? もしかすると、今はそれどころではない・・というのが現状なのかもしれません。 何百万匹といる犬の中であなたのワンちゃんと出会えたのは本当に奇跡のようなものです。 せっかくの奇跡の出会いを大切にして欲しいと思います。 どれだけ世界中を探し回っても、今目の前にいるワンちゃんはただの一匹だけなんです。 ワンちゃんのことをもっと知れば、必ず この子に出会えて本当に良かったと思える日がやってくるのです。 あなたにその日がやってくるための方法を全てお伝えしようと思います。

プ ロ フ ィ ー ル

1998年

単身、福祉国家であるスウェーデンのウプサラに渡り

グループホームの施設にて認知症や福祉のあり方を学ぶ。

2000年

単身ハンガリーに渡り、IPOワールドチャンピオンシップの

上位に入賞しているホルナイ・ラースロー夫妻の弟子となり、

IPOの技術を習得。

他、犬についての様々な特殊な経験を積む。

IPOハンガリー地方大会にて優勝。

愛犬の友にて『ハンガリー訓練日記』を1年間連載。 2001年

帰国後、ハンガリーでの経験や技術を活かし

関西を中心に出張同伴トレーニング(パピー〜噛み犬まで)を始める。

2005年

NPO法人日本愛犬家協会、理事に就任。

ポプラ社にて『げんこのキモチ』を共同で出版。

有限会社PSD設立。

2006年

犬の処分数が減るよう、正しい知識とマナー向上を呼び掛ける会

『犬一揆』を開催。

北信越地方の出張を開始。

2008年

関東地方での出張を開始。

ドーグルペットサイトにて『犬一揆コラム』連載開始。

2009年

スウェーデンで学んだ経験とドッグトレーナーの経験を活かし

動物介護療法を開始。

関東にてセミナーと実践トレーニングを交えたコール開催に向け準備中。

推薦の声を頂いています

処分される日が決まってしまったワンちゃんがいました

ドッグトレーナーに犬のしつけをお願いしようとしても、 「噛む犬はお断りします。」 といわれる場合があるようです。 噛む事で困っているのに、噛まないようになってから連れて来いとは 一体どういうことなのか不思議に思いますね。 私は以前、保護した 犬が家族を噛んでしまって困っている という

一通のメール相談(問合せ)を受けました。

メールの相談でしたので、対処方法がどのくらい伝わっているか不安でしたが 出来る限りのアドバイスをさせていただきました。 そんなある日いきなり、 「今日、犬を処分することに決まりました。」 という連絡が入ったのです。 そのワンちゃんは、 手に対してトラウマ があるようでしたので、 恐らく噛むようになったのは人間が原因なのです。 そのせいでその子が処分されるなんてことは私には許しがたいことでした。 私はとにかく、何も考えられず慌てて駆けつけました。 「先生のおかげでだいぶいい子になってたのに、 とっさに別の家族をまた噛んでしまったんです。」 と、飼い主の方は涙ながらにお話くださいました。家族で協議を重ねた上で、 このままだと、いつか大変な問題を起こしてしまうに違いない。 と言うことになり、苦渋の決断を下したとのことでした。

もちろん、あれこれ手は尽くされたそうです。

ドッグトレーナーを探してみたりもしましたが、

前述のように、「噛む犬」でしかも「保護した犬」は 受け入れてもらえるトレーナーさんは見つからなかったとのことでした。 私は咬まれたご家族の傷の具合と、犬の様子を見て、 「これなら何とかなる、いや、なんとかしたい。」と思いました。 とても動物が好きなご家族で、その犬のしつけに関してもとても真面目に、

根気よく取り組まれました。 その結果、 殺される寸前だったそのワンちゃんは 、咬む事もなくなり、 家族みんなに愛されるようになりました。 噛む犬 と言っても、 人間の手 によって そうせざるを得ない ようになったと言う場合が多いのです。 根気よく向かい合う ことで 必ず分かり合える 、 信頼しあえる のです。 本来楽しいはずの犬との生活がとても辛いものになっているあなた! 早く本当のしつけ法を知ってください。 問題行動がなければ、あなたとご家族そして愛犬は、

とても楽しく暮らせていたのではないでしょうか?

あなたと愛犬の幸せだったはずの大切な時間を一刻も早く取り戻してください。

本の通りにしたら、だんだん凶暴になっていって・・・

このような方は少なくありません。 もちろん、出版されている本が悪いわけではありませが、

誤解や捉え方などほんのちょっとの違いで ワンちゃんが全く逆の方向に行ってしまう事があります 。 一般的に言われている犬の問題行動は、人間にとっての問題行動であって、 犬にとってはそうせざるを得ない・・・と言う状況なのです。 それはとても ストレス になっています。 犬にとっても、人間にとってもストレスになってしまう行動は

なんとか早く止めさせてあげることが一番だと思います。 凶暴性がどんどんひどくなってくると、もう 触れない、近寄れない ・・

となってしまいます。

しかし、それでも ほんの少しの突破口を開いてしつけをしていく ことは可能なのです。 出来るところから後戻りしないようにしつけていく・・・これが私のしつけ法です。 あなたもワンちゃんのことで悩んでいるのかもしれませんが、 ワンちゃんの方も、何かに怯えていたり、身を守ろうと

けんめいになっていたり、毎日が辛いのです。

たとえ、今のワンちゃんがどんな状態でも、どうかあきらめないで下さい。

どうしてこんな子になってしまったのか全くわからない!

それは、当たり前のことです。そんなことわかるはずありません。 そして、こんなことを思っていることでしょう・・・・。 こんなに可愛がっているのに・・・・ どうして噛みつくようになったんだろう。 とか・・・ 厳しくしつけているつもりなのに・・・ どうして言うことをきかないんだろう。 とか・・・ 散歩は大好きなのに どうして人や犬を見ると吠えるんだろう。 とか・・・ あなたの気持ちは本当によくわかります。しかし・・・・ なぜそんな行動をとるのかが全くわからないのに、 どうしていいのかがわかるはずもありません。 なぜ、あなたのワンちゃんが凶暴だったり、わがままだったり、

すぐに吠えたりするのか・・・。

それは、 あなたの生活の習慣が知らず知らずのうちに、 今のワンちゃんを育てて行ったからです。 あなたが普通だと思っている 日々の中にワンちゃんにとっての 問題がある のです。 だから、わからないのです。気づかないのです。

ワンちゃんのことをもっと知れば、必ず方法が見つかります。

うちの子は吠えるのさえやめてくれれば、いいんだけど・・・

このように言われる飼い主さんは少なくありません。 しかし、 無駄に吠えると言うこと はすでにいろんな 問題が隠れている

可能性が大きいのです。 どんな問題が隠れているのかは、私のしつけ法ではすぐに分かります。 放っておけば必ず次の問題が出てきます。 たとえば、 怖がって吠えている場合 は次に 人を噛む という

問題が隠れていることがあります。

人を噛むようになると、 触れなくなり 、 近づけなくなります。 そうなると、まずは近づくというところから始めなければならなくなります。 今見えている行動だけ をなんとかしようと思わないで下さい。 仮にバツを与えたり、叱ったりして吠えなくなったとしても、 それはワンちゃんがおりこうさんになるということではありません。 一時的に行動を押さえ込んでいるだけなんです。 一時的に行動がなくなったように見えても 別の形で 現れてくることがほとんどです。 ワンちゃんの 困った行動を 何とかしたいと思いながら

ずるずるとほったらかしにしていませんか? 吠えることさえを止めさせられれば・・・と思っていたあなた! ワンちゃんの行動を止めさせようとするから、しつけが上手くいかなかったのです。

成犬になったらしつけは出来ないと断られた

確かに、子犬のうちにしつけをする方がいろんな問題が少ない分、

やりやすいとは思います。

でも、 成犬になってからでも決して遅くはありません。 私のしつけ法では、子犬にしつける方法と同じことを成犬にも行います。 出来ない場合には、できるところから始めるようにします。 私は成犬になってもシニア犬になっても どこを触られても動じない

というのが理想だと思っています。

まずは、それを目指すようにしていただきたいと思います。 子犬のうちは体のどこを触っても唸ったり怒ったりする子は少ないと思います。 しかし、成犬は、 お腹を触ったら唸る とか、 顔に手をやると噛もうとする など、 ひどい場合は、 近づくだけで吠える ・・・などいろんな知恵が付いているわけです。 まず、 分かってあげて欲しいのは 、 ワンちゃんは 触られたり、近づかれたりすることが嫌なのではありません。 触れられた後、近づかれた後、どうなるのかが不安なのです。 大切なのは、 「人に触られても、近づかれても何ともないんだ。」 と安心できるようにその経験を積み重ねていくことなんです。 触れる状態と、近づけない状態では最初の一歩が大きく違います。 その段階に応じて進めていけるようにDVDの中で説明をしています。 今のわんちゃんの状態に応じて必要なことを一日数分続けるだけで 一時的ではなく、ずっとおりこうさんなワンちゃんになるんです。 今まで悩んでいたことなんて、思い出せなくなるでしょう。 心から分かり合えたとき、ワンちゃんとの生活は全く違うものになるんです。 ワンちゃんの行動が理解できない今、あなたはとても損をしてるんじゃないかと

私は思うんです。 一日でも早く、正しいしつけ方法を身につけて、 ワンちゃんとの辛い生活をこれ以上続けるのはもうやめて下さい。

問題行動は習慣です。数秒で直ると思いますか?

「昨日はおりこうさんだったのに、今日はだめだね。」 ということはあなたも経験ありませんか? しつけ法を本を見たり、人に聞いたりしてやってみたら、

すぐにすごくうまく行って喜んでいたら、 次の日にはまた元通り・・・・。それどころか違う問題まで出てきた・・・。 なんてことありませんか? あなた自身のことを考えていただきたいのですが、 ずっと続けていたことを急にやめろと言われて、数秒で直りますか? 確かに一瞬は気をつけるかもしれませんが、逆に強いストレスになったり、 情緒が不安定になったり、また、他のところで影響が出ることもありますね。 「今すぐに、無駄吠えをしないワンコにしたいんです。」 のようなことをおっしゃる飼い主さんもいます。 確かにお気持ちは分かります。 もし、近所から苦情がきたら、明日から吠えないようにしなければ・・と思いますよね。 愛犬の問題行動で どうしても焦ってしまう方が多い のです。 でも焦ったところでそのイライラが余計にワンちゃんに伝わってしまい悪循環です。 ワンちゃんは何か意味があって吠えていて、 生活の中で吠えることが習慣になってきたのです。 ワンちゃんの問題行動を改善するのはとても簡単なことです。 しつけを難しく考える人が多すぎると私は思っています。 そうです。 あなたの習慣を変えればいいのです。 そんな飼い主さんのために、私はDVDを作成してお伝えしようと思ったのです。 あなたとわんちゃんの今の生活の中に必ず問題があるはずです。 そこから改善していくことで、 おりこうさんの状態がずっと続くのです。 「今すぐ、数秒でなんとかしたい!」 と言う方は申し訳ありませんが、他をあたってください。 私は、 もう二度とワンちゃんの行動で悩みたくない・・・ という方へのしつけ法しかお伝えすることが出来ません。 お互いに 信頼しあえる 関係が出来ている ワンちゃんとの暮らしは本当に楽しい ものです。 なので、今飼っている ワンちゃんのことがわからない とか、

怖い とか、もう 手放そう とか・・・ そんな飼い主さんの言葉を聞くととてももったいないと思うんです。 私のしつけ法をきちんと実践したいただければ、 必ず問題の原因が見つかり、改善できれば、

もう愛犬のことで悩むことはなくなります。

今まであなたが経験できなかった、ワンちゃんとの楽しい生活を始めて下さい。

そんなしつけ法、初めて聞いたけど・・・

そうです。 そういわれて当然だと思います。特に、噛む犬のしつけには

専門的に取り組んできましたので、 私も 今までこのしつけ法を

実践されているトレーナーさんには まだお会いしたことがありません。 似たようなことをされている方はいらっしゃいますが私はかなりいろんな工夫をしました。 噛む犬をしつける にあたっては、何よりも 飼い主さんの安全が第一 です。 私は飼い主さんが ケガをしないようにしつけられるように工夫を重ねてきました。 そのために映像で丁寧に解説をしているのです。 この方法で、飼い主さんが噛まれるなどして ケガすることなく、

噛み癖がひどいワンちゃんが驚くほど改善 さていきました。 やっと楽しい時間を取り戻したご家族の笑顔 は私にとっての宝物でもあります。 そんなご家族の笑顔をたくさん見させていただいたので、

今回自信を持ってDVDを作成 することができたのです。 最初は、 「え?本当にこんなことするの?」 とびっくりされます。 そして、 「なるほど・・・。こういう方法があったのか・・。」 と納得され、 最後には 「もっと早く知りたかった・・・・。」 と言われるのです。 いずれにしても、 改善するワンちゃんが後を絶たない以上

あなたに紹介せずにはいられないのです。 是非DVDをじっくりと何回も見て、 私のしつけ法をマスターしてください。 近づいたり、触れられたりするだけで吠えたり、噛もうとするワンちゃんには、 「近づいても、触れても、不安になる必要がない。」と言うことを・・ チャイムで吠えるワンちゃんには、 「チャイムが鳴っても、警戒する必要がない。」と言うことを・・ 体で感させてあげる方法が私のしつけ法です。 あなたがワンちゃんのことで悩むことはもう二度となくなるでしょう。 もう、お客さんが来ても、ワンちゃんの様子を気にする必要もありません。 ドッグカフェにまで普通に行けてしまうんです。 断られ続けた美容院にも歓迎されるようになります。 近づくだけで唸っていたワンちゃんが触られると喜ぶようになるんです。 病気になっても、連れて行きにくかった獣医さんでも平気です。 これからは、ワンちゃんに散歩に連れて行かれるのではなく連れて行くんです。 私は実際に 凶暴で手が付けられなかったワンちゃんが、 優しくお利口な子に変わっていく姿 と、ご家族の嬉しそうな笑顔を何度も見てきました。 早くあなたにもその喜びを感じて欲しいのです。 しかもこのDVDの内容は、どのような順番に進めていけばいいのかがわかるので、 難しく考えることも必要ないように作成しました。 今のワンちゃんの状態に合わせて取り組んでください。 「DVDって一体どんな内容なの?」 と興味が湧いてきたと思うので、あまりもったいぶらずに紹介したいと思います。 少しでも多くの方に犬のことを知っていただきたくて、心をこめて作成いたしました。

DVDの内容を一部紹介いたします

D i s k . 1 *子犬からシニア犬まで年齢別のしつけ*

1. 子犬のしつけ

⇒ハウスから初めてのお散歩まで、子犬のしつけを網羅

2. 成犬のしつけ

⇒「つけ」や「ふせ」まどコマンドを教えて愛犬と楽しくコミュニケーション

「トイレ」や「歯磨き」など、体のケアを覚えて愛犬の体を清潔に

3. シニア犬のしつけ

⇒今からでも遅くない!愛犬の状態に合わせたしつけ法を伝授

4. 特別編:ハンディキャップ犬のしつけ

全盲になってしまったじんべい君のしつけ法を特別収録 少し解説をします。 1.「子犬のしつけ」 私の理想は、 病気のときも、何歳になってもお互いが安心して愛犬の体に触れることが出来ることです。

触る方も触られる方もお互いがビクビクドキドキでは、安心できませんね。

そのためには子犬の頃から体に触れておくのは大切です。

しかし、それにはとてもとても大切なポイントがあります。

子犬には絶対にやってはいけないことがある んです。

そのことを知らなかったばかりにとんでもない成犬に成長することもあるんです。

何をすれば、 凶暴なワンちゃんになり 、どうすれば 優しいワンちゃんになる のかは子犬のときの生活が大きく影響します。

子犬を飼っている方、飼う予定の方には 絶対に知っていて欲しい内容になっています。 2.「成犬のしつけ」 ここでは、リードコントロールや、ボディコントロールなどの方法も詳しく説明しています。

問題行動があって、ボディコントロールなどが上手く行かないときは、まずは問題行動のカテゴリーを見てください。

順序良くしつけをすすめていくことで、 後戻りしないしつけをすることが出来るのです。

楽しいはずの愛犬との暮らしを今までずっと悩んできたあなたに是非その時間を取り戻して欲しいと思います。

なぜ、このしつけ法が二度と問題行動を起こさないようになるのか? その秘密が全てわかります。 3.「シニア犬のしつけ」 シニア犬になってから咬み癖が出てくるわんちゃんもいます。それでも、しつけることはできます。

もちろん100%にはならないかもしれませんし、時間もかかるかもしれません。

先ほども言いましたが、私は犬の幸せとは、 「病気のときも、体が不自由になっても、最後までお互いが安心して体のケアが出来ること」 だと思っています。

しつけは、芸ではなく、お互いがストレスなく安心して生活できるようにするためのものです。

何のためのしつけなのかを改めて考えてしまう ・・・そんな内容になっています。

D i s k . 2 *問題行動をしてしまう犬のしつけ*

1. あま噛み

⇒ついつい飼い主にあま噛みをしてしまうワンちゃん[秋田犬]

2. 無駄吠え

⇒警戒心から無駄吠えが収まらないワンちゃん[プードル]

3. 噛みつき

⇒人の手が怖く、噛みついてしまうワンちゃん[柴犬]

4. 拾い食い

⇒何でも口に入れてしまうワンちゃん[オーストラリアンシェパード]

5. 引っ張り

⇒散歩中に飼い主を引っ張ってしまうワンちゃん[ゴールデンレトリバー]

1.「あま噛み」 あま噛みで悩んでいらっしゃる方は結構多いようですが、 割と簡単に改善できます。

子犬のうちはついつい甘やかしてしまうので、いつの間にか本気咬みになってしまうこともあります。

あま噛みのうちにその癖を直しておきましょう。

簡単にあま噛みが直ってしまう魔法のような方法とは? 2.「無駄吠え」 チャイムが鳴ったら吠えまくるというのはよくあるお悩みだと思います。

しかし、ほとんどの場合が あることをするだけでかなり改善されます。

このコンテンツのモデルになっている、激しい吠え癖のあるプードルのワンちゃんが全くチャイムなどに吠えることがなくなるまでには、そんなに時間はかかりませんでした。

もちろん、 吠えることだけを改善しようとしたわけではありません。

吠える必要がないということを教えてあげるだけです。

一時的に、今日だけ、今だけ止めさせることはとても簡単です。

でも、それだけのことをお教えするのにわざわざ大切なお金を払っていただく必要はありません。

もう二度と、人やチャイム、他の犬などに対して吠えなくなる方法をあなたにじっくりと分かっていただくためにDVDを作成しました。

吠えると言うことはワンちゃんにも相当なストレスがかかっていると言うことを知っていただきたいのと、なぜ吠えているのかを知っていただき、どうすれば二度と無駄に吠えなくなるのかと言う内容になっています。

一時的に吠えるのをやめればよいと言う方にはお勧めできません。 3.咬みつき この悩みはかなり深刻な状況になることが一番多いと思います。

私は噛む犬を専門にしつけてきましたが、やはりこの問題に悩まされている飼い主様は本当に多いです。

噛む癖は生活していく環境の中で少しずつ「咬み付く芽」というものが培われていきます。

単に「噛む」ということですべて同じ方法でしつけるというのは無理があります。

抱っこしようとすると噛む場合と、触れようとすると噛むと言う場合では、最初に始めることが違ってきます。

このコンテンツでは、 手で触ることが出来ないわんちゃんから徐々に始める ようになっています。

飼い主さんの安全 を第一に考え工夫を重ねてきました。

私のオリジナル色が濃いコンテンツです。

初めてやってみるしつけ法かもしれません。

ここのモデルになっている子はだんだんと噛むようになってきて、飼い主さんでさえ 近づくだけで唸る という状態でした。

それが今では抱っこが出来ることの幸せを感じられるようになりました。

人の手を怖がるということは、ワンちゃんにとっても、飼い主さんにとってもとても不幸なことだと私は思っています。

もう自分のワンちゃんを怖がる必要はありません。

あなたの手が大好きなワンちゃんになる方法を全て公開しています。 4.「拾い食い」 拾い食いをして困っている・・・ という飼い主さんはちゃんと犬を見ていると思います。

ひどい場合には、拾い食いをしているかどうかさえ分からないと言う方もいらっしゃいます。

散歩する道には何が落ちているか分かりません。 命に関わることもあります。

拾い食いをさせないための、とても簡単なことを知らない人が多すぎると私は思っています。

なぜなら、ほとんどの人が拾い食いを止めさせることばかりを考えているから止めないんです。 5.「引っ張り」 特に大型犬では、この問題は深刻です。

年に一度は犬に引っ張られてケガをしたというニュースを聞きます。

現にこのモデルの飼い主さんも引っ張られて転んだ経験がありました。

テンションの高い子などは特に引っ張ることがあります。

急に引っ張られたときにはどうすればいいのか、常に引っ張る場合はどうすればいいのか

このことを知っているのと知らないのとでは、事故やケガの発生率が全く違ってきます。特に大型犬を飼っておられる場合は

絶対に知っていおいてほしいと思います。

なかなか他では今まで誰も教えてくれなかった内容になっています。

こんな疑問が解決できるようになっているDVDです

「よく吠えるね・・・」と近所からいやみを言われ続けていた愛犬が 「よく吠えるね・・・」と近所からいやみを言われ続けていた愛犬が

みるみるうちに吠えなくなり 、 「最近静かね。一体どうやってしつけたの?」

と言われるようになった方法とは?

すればするほど、 すればするほど、 凶暴になってしまう 愛犬のしつけ方と、

どこを触っても喜ぶ ようになる しつけ方の違いとは?

散歩に行く度に、 子供や犬に吠えかかっていた愛犬が、

周りを気にすることなく ぴったりと寄り添って 歩くようになる方法とは?

犬の年齢 によってどのように接していけばよいのか?

子犬、成犬、シニア犬 それぞれ気をつけることは?

チャイムが鳴るたびに チャイムが鳴るたびに けたたましく吠えていた 愛犬が、

何の興味も示さなくなる方法とは?

なぜ なぜ 「ふせ」や「まて」 が 出来ない ん だろう?

今まで知らなかった意外と簡単な教え方とは?

子犬には 子犬には 絶対にやってはいけないこととは?

あんなにグイグイと引っ張っていたワンちゃんが あんなにグイグイと引っ張っていたワンちゃんが

ぴったりと寄り添って歩くようになる方法とは?

シニア犬からでも間に合う 、しつけ法の内容とは?

咬み付くようになってしまい、近づくことも出来なかったワンちゃんが

咬み付くようになってしまい、近づくことも出来なかったワンちゃんが お腹を見せて触られることを喜ぶようになった その方法とは?

あま噛みをしなくなる あま噛みをしなくなる 意外と簡単 な 方法とは?

あなたのワンちゃんがおりこうさんになると・・・

病院や、美容院にも 安心して連れて行ける ようになります。

憧れのドッグカフェ 、夢だと思っていませんか?夢ではなくなります。

もう愛犬のことで家の中が暗くなってしまうことがなくなります。

特定の家族に吠えたり噛んだり 特定の

留守にするたびに吠えていた 留守にするたびに吠えていた

憂鬱だった わがままな愛犬の散歩 がとても楽しくなります。

自分の 愛犬を怖いと思っていた のが信じられなくなります。

人から「 おりこうな犬だね。 」と言われるようになります。

隠れてオシッコ

子供や人に吠え掛かるのが怖くて散歩にいけなかったのが

ウソのように思えるようになります。

一緒に過ごす時間が とても楽しくなります 。

「 来い 」や「 待て 」が出来るようになります。

心配だった 拾い食い癖がなくなって 安心して散歩ができるようになります。

チャイムが 鳴るたびに 吠える ことがなくなります 。

DVDの価格について・・ ・

いくら噛もうが吠えようが、 「かわいくて仕方ない」

という飼い主の方がほとんどです。だからこそ悩んでしまうんですよね。

しかし、考えてみてください。

あなたの愛犬が、 咬まない、吠えない、とても優しいワンちゃんになったら

どうですか?もっと愛情が深くなるんではないでしょうか?

そのお手伝いを是非させていただきたくて 、DVDを作成しました。

出来るだけ安価でお譲りしたいと思いましたので、

なるべく経費を抑えてホームビデオで撮影しています。

時間をかけてチェックしながら撮影しましたので、大丈夫だとは思いますが、

もし万が一、お見苦しい点がございましてもどうかあらかじめ

ご了承いただきますようお願いします。

内容的にはとても濃いものになりましたので、自信を持っています。

今回キャンペーン価格 として、

ダウンロード版(パソコン上でご覧いただけるオンラインビデオでの配信です。)

16,800 円 を 12,800円

配送版(DVDプレス代、冊子印刷代、送料代として、3000円追加になります。)

19,800 円 を 15,800円

で販売させていただこうと思います。出来るだけこの価格で販売続けようと思っていますが、

もし、キャンペーン終了後値上げになっていましてもご了承ください。

期間限定! 先着50名様限り!

キャッシュ バック キャンペーン

そして、さらに今だけのキャンペーンとして全額キャッシュバック!!

ご購入後、このしつけ法を実践していただき、

改善されたワンちゃんとあなたの写真を添えて手書きのレポートをご提出いただきましたら、

なんと 5,000 円 ⇒商品代金 を 全額キャッシュバック をさせていただきます。

(募集人数に達しましたら終了させていただきますので、ご了承ください。)

いただきましたレポートはこのサイトで公開させていただく場合があります。 あなたの喜びの声を、自分の愛犬のことで悩んでいる方に聞かせてあげて下さい。

少しでも多くの方に愛犬との楽しい時間を取り戻して欲しいのです。

山本卓 の 愛犬 しつけ 講座

【映像 計210分】&【A4版全65ページ】

キャンペーン価格 :12800円

〜お支払方法〜

* 商品形式 *

【ダウンロード版】 か 【配送版】 をお選びいただけます。

⇒ 【ダウンロード版】は DVDと同じ内容の動画、冊子と同じ内容のPDFを

インターネットでご覧いただけます。

⇒【配送版】はDVDプレス/製本代+送料として別途3,000円(税込・送料込)掛かります。

動画の閲覧にはフレッシュプレーヤーが必要になります。

以下のAdobe社のサイトにて無料でダウンロードできます。

http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/

また、ダウンロード冊子のPDFファイルを見るためには、アドビリーダーが必要です。

以下のAdobe社のサイトにて無料でダウンロードできます。

http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/

配送版のお申込みはこちら

ダウンロード版のお申込みはこちら

*個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

■ クレジット決済 : ご決済後すぐに商品をダウンロード、または配送

*カードご利用先には決済会社名「インフォカート」と記載されます

■ 銀行・郵便局振込み : お振込み確認後のダウンロード、または配送

ス ペ シ ャ ル 特典 1

*愛犬のしつけ講座特別冊子【A4版 全P65】 * 1.犬を飼うにあたって

2.犬との生活を楽しく始めるには

3.犬の性格別対応法

4.犬の成長期別の接し方

5.よくある質問Q&A

⇒わがままで、気に入らないことがあると噛んだり唸ったり・・・

⇒あま噛みがひどくて・・・

⇒物音に敏感でよく吠える etc

6.DVDの見方、しつけの流れについて

⇒今のワンちゃんの年齢や状態に合わせたしつけ方法の進め方がわかります。

犬を飼い始める時の心構えや、おもちゃの与え方、ワクチン、病気対策など、

その他知りたい情報をまとめました。

ス ペ シ ャ ル 特典 2

*ハンディキャップ犬のしつけ *

6歳で全盲になったじんべいのしつけ法

目が見えなくなり、パニックになってしまったじんべい。

耳や鼻を敏感にするトレーニングをすることで

徐々に日常生活が落ち着いて送れるようになった様子を収録しました。

ス ペ シ ャ ル 特典 3

只今、 期間限定! 先着50名様限り! キャッシュ バック キャンペーン

実施中! ご購入後、このしつけ法を実践していただき、

改善されたワンちゃんとあなたの写真を添えて手書きのレポートをご提出いただきましたら、

なんと 5000円 ⇒ 商品代金を全額キャッシュバック をさせていただきます。 *募集人数に達しましたら終了させていただきますので、ご了承ください。

*いただきましたレポートはこのサイトで公開させていただく場合があります。

よ く あ る 質 問

Q1:たくさん本は買ってみたのですが、同じような内容ではないですか?

A: 私のオリジナルのしつけ法です。

もちろん、同じ犬のしつけに関することですので、重複する部分はあるかもしれません。

しかし、本の通りにやってみても全然ダメだった・・・と言うこともあると思います。

解釈がちがってしまったのか、やり方が良くなかったのかは分かりませんが、

DVDでしたら、何度も繰り返して見ることができますし、

動きを観る事が出来るのでよりわかりやすいと思います。

Q2:まだ子犬ですが、役に立ちますか?

A: もちろんです。

子犬からしつけるのが一番良いと思います。

しっかりとしつけていけば、成犬になってから愛犬のことで悩むことはまずないでしょう。

Q3:すぐに改善できますか?

A: 一時的には可能です。

一時的にはすぐに改善する場合もあるかもしれませんが、あくまでも一時的だと思って下さい。

ワンちゃんの今までの習慣や環境によって、どのくらいかかるかは変わってきます。

焦らず、取り組んでいくことでよい習慣が身についていきます。

今だけ一時的に改善したい・・という方には向いていません。

Q4:成犬ですが、今からでも改善できるでしょうか?

A: もちろんです。

トレーナーさんや、獣医さんの中には成犬のしつけは出来ないとおっしゃる方も

いらっしゃるようですが、確かに時間はかかりますが、必ず改善は出来ます。

飼い主さんが問題行動だと思っているその行動はワンちゃんにとっては

ストレスに感じていることが多いものです。

出来るだけ早く改善してあげましょう。

Q5:多頭飼いの場合でも大丈夫ですか?

A: 大丈夫です。

1頭ずつしつけるようにしてください。

先住犬に問題行動が見られるときは、改善してから

次のワンちゃんを飼うのが理想ですが、

すでに多頭飼っていらっしゃる場合でも

一頭一対応で考えていただければよいと思います。

Q6:どんな犬種でも大丈夫ですか?

A: 大丈夫です。

DVDの中で犬の大きさによって説明をさせていただいていますが、

犬種は特に関係ありません。

配送版のお申込みはこちら

ダウンロード版のお申込みはこちら

* 個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

ご 利 用 者 の 声

兵庫県 シバコくん 「”悪いことをしたら押さえつける”

と言うしつけ法で失敗しました。

近づくこともできなかったけど今では触ると喜びます。」

あんなに可愛がっていた子に流血するほど咬まれるなんて 夢にも思いませんでした。

そもそも、しつけの本に悪いことをしたらマズルや 手足を持って押さえつけるって書いて あったのをそのまま実行していたことが始まりでした。

私たちの手を怖がるようになってしまって抱っこしようにも 咬みついてくるので、触れることさえできなくなってしまいました。

わらをも掴む思いで噛む犬を専門にしつけてこられたと言う山本卓先生のお世話になりました。

徐々にガードを下げて行くことから始まりました。

少しずつ触ることが出来るようになることが本当に嬉しかったです。

今では横について歩くし抱っこも出来ます。その頃のことを思うと夢のようです。

本当に感謝しています。

大阪市 ぷー君

[吠えることも、ストレスになっているということを

初めて知りました。

訓練所に預けても意味がないという理由がよく分かりました。」

多分可愛がり過ぎたんだと思います。

何でも好きなようにさせてました。

一番困ったのは物音などに反応して夜中でもすごい剣幕で吠えて 近所の方にご迷惑を掛けてしまうことでした。

苦情が来て焦って訓練所にも預けましたが、服従はするようになったものの、根本的な解決にはなりませんでした。

このしつけ法を実践してみて、 結局は自分たちでしつけないと意味がないことがわかりました。

後からソファーに座ろうとするとうなってかみつく癖も、このしつけ法を実践してみると、みるみるうちにうなったり、咬みつくこともなくなりました。

必死で吠えたり、自分の場所を守ろうとすることも プーのストレスになっていると言うこともよくわかりました。早く止めさせることができて本当に良かったです。

山本先生のしつけ法でうちの子は見違えるようになりました。

大阪市 豪君

「落着きのあるとてもいい子になり

安心して散歩ができるようになりました。」 大型犬なので引っ張られると大変でした。

特に、テンションが高くなると大変で、ちょっとだけ走らせてみようと駆け足をしてみたら、そのまま勢いが止まらず、収集がつかなくなって、今までに三回くらいこけました。

とても危険なので、本当に困っていました。

そして、このしつけ法と出会って、実践してみたら、驚くほどに 横について歩くようになりました。

もう本当に助かっています。

大阪市 みかん君

「好き放題にさせることが愛情ではなかったんですね。

諦めなくて本当に良かったです。」

自由に・・・というか結局はわがままを許していた状態が良くなかったんだと、初めて気づきました。

みかんは大型犬の紀州犬なので、人を咬むと大変なことになってしまうと思い、このしつけ法を実践してみようと思いました。

好き嫌いがはっきりしているので、ちょっと嫌いなタイプの人が通り過ぎると、吠えたり咬みつこうとしたりするので、散歩に連れて行くのも不安でした。

もう7歳なので、今さらしつけは無理かも・・と諦めかけていたのですが、山本先生のしつけ法を知ってからは、みかんもだんだんと咬みつこうとすることもなくなってきました。

そして、ちゃんと私の体に沿って歩くようになったので、嫌いなタイプの人とすれ違っても、吠え掛かるようなことがなくなりました。

今まで、見たこともないしつけ法だったので、最初は不安でしたが、みかんが見る見るうちにいい子になっていったので、これは信頼するしかありません。

しつけに年齢は関係ないんだとつくづく思います。

奈良県 アディちゃん 「子供を見ると吠え掛かっていくので

散歩が憂鬱でしたが驚くほどいい子になりました。」

アディは体も大きいので、散歩中に子供を見つけて急に走り出したり、吠え掛かったりしてとても危険でした。

中には犬を嫌いな人もいると思うので、いきなり飛び掛ったり、吠え掛かったりする癖はなんとか早く直したかったのです。

そんなとき、このしつけ法を知りました。

散歩中に吠え掛かる・・と言うことだけではなく、もっと根本的なところから見直すことによって、他の問題も解決していくと言うことがよくわかりました。

しばらくこのしつけ法を実践していくと、アディは子供や物音に対して吠えたりすることがなくなってきたのです。最初は一時的なものかと思っていたのですが、このしつけ法は、二度と同じことを繰り返さない方法なので、今でもアディはいい子のままです。

山本先生ありがとうございました。

大阪市 さくらちゃん

「あま噛みは意外と簡単に直りました。

咬み癖だけは早く直しておきたかったので、本当に良かったです。」 さくらは秋田犬でこれからまだ大きくなると思うので、今のうちにあま噛みだけは直しておきたかったのです。

よくあま噛みが本気咬みになるということは聞いていたので、なんとかあま噛みを直すことを考えてきました。

このしつけ法では、あま噛みを直すのは意外と簡単なことだと言うことが分かりました。

いろいろあのテこのテで止めさせようとしていたのですが、こんなに簡単にあま噛みをしなくなるとは思いもよりませんでした。

さすが、噛む犬を専門にしつけてこられた先生だと思いました。

これでさくらが大きくなっても安心です。

今からどんな生活をしたらいいのかがよくわかりました。

本当にありがとうございました。

岡山県 ゴン君

「しつけの考え方を見直すことが出来ました。その結果に感激しました!」 うちのゴンは散歩のときに引っ張る癖があって、 急に何かを見つけて走り出して危険なこともしばしばありました。 本を読んだり、しつけ教室に通ったりしたのですが、なかなか直りませんでした。 実は最初はこのしつけ法にも半信半疑でした。 しかし、今までとは明らかに違う説得力を感じました。 なんと、今はぴったりと寄り添って歩くようになり、前から来る犬に対しても今までみたいに、吠えまくることもなくなりました。 ゴンのことで困っていたことが全て解消されて、とても楽しい毎日です。 今度、新たにチワワの子犬が我が家に来ることになったんですが、このしつけ法で子犬からしっかりしつけようと思っています。 いい子になるのがとても楽しみです。

滋賀県 レイ君

「山本先生の人柄の良さが伝わってきました。」

私は犬が大好きで、どうしても甘やかす傾向にあり、逆に主人はとても厳しく大声で叱ったり、お尻を叩いたりすることもありました。 きっとレイもどうしていいのか分からなかったんでしょうね、主人には吠えたりしない分、私に向かって吠えたり、咬んだりするようになってきました。 しつけ教室にも通ってみたのですが、結局その場限りの対処法を教えてくれるだけで、解決にはなりませんでした。 咬む犬を専門的にしつけるトレーナーの方は、なかなかいらっしゃらないと思います。 山本先生は、年齢別や行動別に丁寧に解説してくれていて、なぜそうなるのか、どうすればいいのか、何から始めたらいいのかを的確に教えてくれていました。 そしてなにより、犬を思う気持ちがひしひしと伝わってくるので、この先生の言うことなら信頼できる・・・と直感的に思いました。 今このしつけ法にじっくりと取り組んでいます。

日に日にレイが優しい子になっていくのがわかるのですが、私も主人もレイに対して優しくなっているような気がします。 私が優しくなったからレイも優しくなってきたのかな・・・ とにかく、これからもレイとの生活を楽しめそうです。 山本先生ありがとうございました。

京都市 りゅうたくん

「近所でもダメ犬とのレッテルを貼られていました。」

家の前を人や車が通るたびに激しく吠え、散歩に行ってももちろん子供や犬や他の動物に向かって吠えまくり・・・。

人や犬に会わない様に夜中に散歩していました。 「りゅうたくんみたいになったら困るから、犬は飼いたくない。」

と、近所の人に嫌味のように言われたときはとてもショックでした。 DVDなんかでしつけられるかな・・と少し不安もありましたが、なんとかりゅうたの汚名を挽回したくて何度もDVDを繰り返し見ながら実践しました。 そして、少しずつひどかった吠え癖はなくなって来ました。根競べのようでしたが・・・。 そのうち散歩に行っても、吠えることがなくなり、この間ついにドッグランに行けたのです。 と言ってもまだリードは付けたままたくさんのワンちゃんの中を歩いただけだったんですけど、りゅうたは全く吠えませんでした。本当にこれは驚異的な進歩です。 この方法を教えてくれた山本先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

兵庫県 ももちゃん

「あんなに悩んだことがウソのようです。」

長男が生まれて、あま噛みのひどいももをどうしようかと悩んでいました。 普段はおとなしいのですが、ちょっと気に入らないことがあると唸り、本気で咬み付くこともありました。 子供に何かあったら・・とは思うものの咬む癖があるとわかっててもらってくれる人もいないし、まさか保健所に連れて行くなんてことはとても出来ませんでした。 そんなとき、このしつけ法のDVDを見つけたんです。 いろんな本を読んだり、似たようなDVDを購入したりしましたが、 今回の噛む犬専門の山本卓先生のしつけ法は一番説得力があり、ももの改善が顕著でした。 一時的なものではなく、繰り返さないようにするためのしつけと言うのもとても納得できました。 必死で頑張ったので、もう唸ることもなくなり、咬むこともなくなりました。 今では長男とももは、とても仲良く遊んでいます。

埼玉県 りんちゃん

「自由にさせることが良いことだと思っていました。」

りんは、初めて我が家に来たワンコです。

家族全員がりんのことをかわいがっていましたが、今になってもっと勉強すべきだと思いました。

1歳を過ぎた頃からむやみに吠えたり、家族を咬んだりといろんな問題が起こってきました。

このDVDを見るまでは、悪いことをしたら、叩いたり、ハウスに閉じ込めたりすることがしつけだと思っていました。

間違ったことをたくさんしてしまった結果、りんには気づかないうちにストレスを与えてしまっていたんだと気づきました。

しつけは、悪いことをさせないようにするためのものではなく、ストレスなく安心して暮らせるようにするためのものだということを家族で認識することが出来ました。

山本先生は、噛む犬を専門的にしつけてこられたので、なぜりんが吠えたり咬んだりするようになったのかがよくわかり、これからどうすればいいのかが明確になりました。

おかげで、りんは、それほど問題行動がひどくならないうちに、すっかりといい子になりました。

本当にありがとうございました。

<特典>ハンディキャップ犬のしつけ

を実践された飼い主さんの声

大阪府 じんべい君

「先生が神様に見えました。」

進行性網膜萎縮と診断され、

七歳を前に失明を避けられないと分かったとき、

愛しくて悲しくて、じんべいを前に毎日泣いていました。

そんな長くてくらい半年が過ぎた秋、

不思議なご縁で、山本先生に出会えたんです。

見えなくなってあちこちぶつかり憔悴したじんべいを前に

ただただ戸惑い落ち込んでいる私に先生は、

「僕は犬がどんな状態になっても、

諦めずに生きて欲しいと思っています。

生かされるのではなく、生きて欲しいと思っていますので、

頑張ってください!

こちらも一生懸命サポートしますので。」

というメールを下さいました。

私たちは犬を愛してきたつもりでしたが、

本当の意味で向き合えていなかったんだなーと

反省の日々です。

今また一緒に散歩が出来るようになるとは

本当に夢のようです。

追 伸

ここまで読んでいただきありがとうございます。 ところで、あなたは何のために犬をしつけようと思われていますか? 近所から苦情が来るからですか? このままだとケガをするかもしれないからですか? かしこいワンちゃんになって欲しいからですか? 確かに今困っていることを解決するためにしつけると言うのは とても重要なことです。 このページの中で、 保護されて処分されかけたワンちゃんの お話をさせていただきましたが、 病気になったときも、ご家族は安心してその子の 看護が出来たそうです。 また、そのワンちゃんも体のケアをされることに 安心していたようでした。 私は、ワンちゃんが病気になったり、体が不自由になったりしても お互いが安心して体のケアができるようになることが 信頼関係を築くこと、つまりしつけの目的だと考えています。 もう吠えなくなったからOK。 トイレが出来るようになったからOK。 咬む癖がなくなったからOK。 と言うのがしつけの完成ではありません。 ワンちゃんがあなたを信頼することだけを望むのではなく、 あなたもワンちゃんを信頼できるようになってください。 それにはまずあなたのワンちゃんのことをよく知ってください。 私は全力でその方法をあなたにお伝えしたくて 、 今回のDVDを作成しました。 何度も言いますが、 あなたとご家族がワンちゃんと 「あなたに出会えてよかった。」 最後の最後までそう思い合えたときに初めて しつけが完成したと言えるのではないでしょうか。 ご存知の通り、犬のしつけと言っても 様々な方法があり、一体どれが正しいのか、 何が間違っているのかわからない・・・という方も多いと思います。 この方法だけが正しい!といえるものがあるでしょうか? 犬にもそれぞれ性格も違えば、 飼い主の方の性格や生活環境も違います。 私はそれぞれにあった方法で実践した結果が 「この子に出会えてよかった。」 と言うことであれば、それが正しいのではないかと思っています。 ドッグトレーナーにお願いしたり、 他のDVDを見たりしたけどダメだった・・・ というあなたのために私は全力でこのDVDを作成しました。 あなたに会えることを楽しみにしています。 そして、本当に楽しい犬との暮らしを実感していただきたいと思っています。 山本 卓

配送版のお申込みはこちら

ダウンロード版のお申込みはこちら

* 個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

※有限会社PSDでは本商品のお問い合わせ・ご注文の対応は行なっておりません。

お問い合わせ は にお願いします。

売り上げの一部は、今回、東北地方太平洋沖地震で被災された方々に

日本赤十字社を通じて、義援金としてお送りさせて頂きます。

特定商取引法に基づく表記

Copyright(c) 2010-2011 .愛犬のしつけ講座. All Rights Reserved.

犬の噛み癖・本気噛み対策、こんなしつけ方はNG!?|ドッグトレーニングならLeon’s Doggy

犬の噛み癖対策・しつけでやってはいけない4つのこと

犬の噛み癖を直したいとお考えでしたら、しっかりとしつけを行う必要があります。かわいい愛犬だからこそ叱るのは辛いと思いますが、成犬の噛む力はとても強く、噛み癖が悪くなると周りの人をケガさせてしまう恐れもあります。そういった状況を避けるためにも、正しい知識を持って愛犬の噛み癖を直していきましょう。 放置 噛み癖の放置によって得られるものはありません。誰かに怪我を負わせてしまったり、家族がワンちゃんを怖がってしまったりしてからでは遅いのです。 長い時間しつけを繰り返す 1日でも早く噛み癖を改善したいと思っても、1回のしつけは10~15分程度で切り上げましょう。犬の集中力が切れてしまえば、いくら長い時間しつけても効果は見込めません。時間ではなく「飽きてきたな」と感じたら休憩しましょう。 噛み癖の改善には時間がかかります。1日のしつけ回数や時間を決めて根気よく続けることが重要です。 暴力によるしつけ しつけに必要なのはワンちゃんと飼い主さんの信頼関係です。しつけの一環といって暴力をふるえば、ワンちゃんは飼い主さんに怯えるようになり、信頼関係は崩れてしまいます。信頼関係が崩れればしつけがうまくいかない、という悪循環です。 初めは怯えて大人しくしていても、攻撃的な犬種の場合は突然襲いかかってくる危険もあります。 犬歯の切断 しつけは、人間社会のルールに適応させることです。ワンちゃんの犬歯を削り取れば噛まれても大きな怪我に繋がらないかもしれませんが、噛み癖というルール違反は矯正できません。 つまり、これはしつけではないのです。歯は自然にすり減ることで左右のバランスを取っています。これを人為的に切断してしまうとかみ合わせが悪くなり、体調を崩してしまうこともあります。

ペットの噛み癖を本気で直したい方へ「ひとまずの対策方法」をご紹介!

ペットの噛み癖を直したいとお考えの方へ、「噛み癖がある今はどうしたら良いのか」というしつけ方法をご紹介します。噛み癖を直すには、 飼い主さんによる一貫した態度

噛まれた人が痛かったことを伝えることの大切さ

犬用のおもちゃで気をそらす などの方法でしつけやトレーニングを行いましょう。一貫した態度でなければ、犬は「遊んでくれている」と勘違いしてしまいますし、噛まれた瞬間に太く大きな声で「痛い」と伝えることで、びっくりして噛むことを辞める可能性があります。また「どうして噛んでしまうのか」という理由に注目して、犬用のおもちゃで噛むことから気をそらすという方法もおすすめですので、覚えておいてください。子犬でも成犬でも、犬が人や物を噛んでしまう癖を本気で直したいとお考えなら、ドッグトレーニングをご検討ください。ドッグトレーニングでは、ペットの噛み癖を直すトレーニングをお伝えすることができます。

本気噛みじゃなくても放置すると成犬になった時に大変!子犬の甘噛みにも必ずしつけを

子犬の頃は噛む力が弱く、一生懸命噛みついてじゃれるワンちゃんが可愛らしく見えます。そのため、甘噛みをしたいだけさせてあげる飼い主さんもいるかもしれません。 しかし、楽しさの余り興奮し、噛む力に歯止めが効かなくなる場合もあります。また成長すると噛む力が強くなり、当然飼い主さんは痛みを感じます。家族ではない人に噛みつけば怪我をさせてしまう可能性がありますし、場合によっては後遺症を残すなど深刻な状態に陥るかもしれません。 また、噛みついても許されると知ったワンちゃんは、飼い主さんの立場を下に見るようになり、自分が家族のリーダーなのだと勘違いします。そうなれば、あらゆるしつけがうまくいかなくなることも考えられます。しかし、噛むことは犬の本能です。いたずらに禁じることはワンちゃんにとって大きなストレスになります。 甘噛み自体は犬にとって自然な行動ですが、先のことを考慮するなら早い時期から対処する必要があります。飼い主さんとワンちゃんが安心して暮らすためにも、ご近所さんと気持ちの良い関係を保つためにも、そしてワンちゃんのためにも、甘噛みは放置せずに適切にしつけましょう。

子犬や成犬の噛み癖対策・しつけ方法を教わるなら、レオンズドギー ドッグトレーニング教室

[噛む犬を専門的にしつけてきたドッグトレーナーのしつけ法]

【噛む犬を専門的にしつけてきたドッグトレーナー山本卓(やまもとたかし)のしつけ法DVD】 ワンちゃんのこんな行動でお悩みではありませんか?

ワンちゃんの困った行動が改善される理由とは?

あなたの愛犬があなたや家族に噛みついてしまったりすることは

言うまでもありませんが、人に迷惑をかけたり、

嫌われてしまったりすることもとても辛いことですよね。

そして、これまでにしつけ学校や、有名トレーナーによるDVD、しつけ本・・・

どれだけお金や時間を費やしてきたかわからない。 その結果、何をしてもあまり改善が見られない。 あるいは、余計にひどくなった・・・。 なんてことはありませんか?

現在さまざまなしつけ法が世の中で紹介されています。

以前は「服従」や「飼い主はリーダーにならなければならない」のような

従わせるような方法がよく見られました。 この方法は犬への副作用が大きく、攻撃的になってしまったり、人間不信、トラウマなどにより 精神不安を引き起こすこともあったようです。 そして次に登場したのが、動物行動学やカーミングシグナルなどで強制ではなく

犬の行動や存在を尊重する という考え方の元で犬を自由にさせる、ストレスを与えない

というものです。 これは問題の根本的な部分の改善が出来なくても、飼い主様が犬の気持ちを

理解したような気持ちになることで満足を得ることが多く、

特に深刻な問題を抱えるワンちゃんは改善することは出来ませんでした。 この二つのパターンは両極に思えますが、

入り口部分はどちらも褒美(おやつなどを含む)を使った方法になっている場合も

ありました。 (ちなみに私のしつけ法では褒美やおやつは使いません。) もしこのような両極端のしつけ法を知ったとき、

飼い主の皆さんは何が正しいのかわからなくなってくるのです。 私のしつけ法は、多くの深刻な問題を抱えるワンちゃん(飼い主さんが流血するほどの噛み癖があるワンちゃんなど)を改善してきたのですが、これらのしつけ法とは

全く異なっている方法なのです。 それは、心や内面(メンタル)の改善、強化です。

ワンちゃんの問題行動はこのメンタル部分の弱さからきていることが

私の経験上ほとんどなのです。 メンタル部分が弱いため外部からのストレス(物音)に耐えられず

吠える、怖がりというのもそうです。 また、メンタル部分が弱い状態のまま強引に従わせようとすることで

恐怖心や攻撃性をあおることになるのです。 私はずっとこの方法でさまざまな問題行動をしてしまうワンちゃんを

改善してきましたが、それは精神的に健康になるということなのです。 したがって、 一時的にその行動を押さえつけたり、強制的にしないようにさせる

ということではないのです。

つまり、根本的な部分から改善するため後戻りしないのです。 また、子犬の時から精神的に健康であり続けるための生活を送る

ということがとても大切なのです。 そして、何でも自由にしてストレスを与えないことは、何の改善ももたらしません。

良いストレスを与えて、メンタル部分を強化することが大切なのです。 「ストレス」というのはすべて悪い意味ではありません。

「良いストレス」というのは与えるべきなのです。 今までどんな方法を試しても改善されなかったという飼い主さんは

もう何を信用していいのかわからないという方も多いと思います。 また、ワンちゃんの方も混乱してしまっているかもしれません。 今からでも決して遅くはありません。 しつけに失敗してしまった・・・

噛む、吠えるを何とかしたい・・・

子犬からおりこうな犬にしたい・・・ どんな子でも大丈夫です。

私の経験からも断言できる真のしつけ法で 楽しいワンちゃんとの暮らしを始めませんか?

または、 楽しいはずだったのワンちゃんとの時間を取り戻しませんか?

まずは、しつけを実践された方の声をお聞き下さい。

※お客様の声に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも効果を保証したものではございません。

兵庫県 シバコくん 「”悪いことをしたら押さえつける”

と言うしつけ法で失敗しました。

近づくこともできなかったけど

今では触ると喜びます。」

あんなに可愛がっていた子に流血するほど咬まれるなんて 夢にも思いませんでした。

そもそも、しつけの本に悪いことをしたらマズルや 手足を持って押さえつけるって書いて あったのをそのまま実行していたことが始まりでした。

私たちの手を怖がるようになってしまって抱っこしようにも 咬みついてくるので、触れることさえできなくなってしまいました。

わらをも掴む思いで噛む犬を専門にしつけてこられたと言う山本卓先生のお世話になりました。

徐々にガードを下げて行くことから始まりました。

少しずつ触ることが出来るようになることが本当に嬉しかったです。

今では横について歩くし抱っこも出来ます。 その頃のことを思うと夢のようです。

本当に感謝しています。

ドッグトレーナー山本コメント: ご夫婦でとても可愛がっておられるようですね。

悪いことをしたら押さえつけられるというしつけをされたことで

飼い主さんの手を異常に怖がり噛みつくという状況だったようです。

さらに近づくだけでうなることもあり、可愛いと思っていても近づけないということがとても辛かったとのことでした。

まずは、近づき、触れるということから始めて、近づいても触れられても何も恐れることはないんだよ・・ということを毎日少しずつ慣らしていきました。

きちんとしたステップを踏んで続けることで今ではこのように抱っこまでできるようになりました。 私のしつけ法で大切なのはきちんとしたステップを踏むことです。

大阪市 ぷー君

「吠えることも、ストレスになっているということを 初めて知りました。

訓練所に預けても意味がないという理由がよく分かりました。」

多分可愛がり過ぎたんだと思います。

何でも好きなようにさせてました。

一番困ったのは物音などに反応して夜中でもすごい剣幕で吠えて 近所の方にご迷惑を掛けてしまうことでした。

苦情が来て焦って訓練所にも預けましたが、服従はするようになったものの、

根本的な解決にはなりませんでした。

このしつけ法を実践してみて、 結局は自分たちでしつけないと意味がないことがわかりました。

後からソファーに座ろうとするとうなってかみつく癖も、このしつけ法を実践してみると、みるみるうちにうなったり、咬みつくこともなくなりました。

必死で吠えたり、自分の場所を守ろうとすることも プーのストレスになっていると言うこともよくわかりました。早く止めさせることができて本当に良かったです。

山本先生のしつけ法でうちの子は見違えるようになりました。

ドッグトレーナー山本コメント: こちらの飼い主様もおっしゃられているように、

好きなようにさせることがワンちゃんのためだと思われている方は結構多いのです。

でも、それはワンちゃんにとってかなりなストレスになっていることがあります。

バリケンの中に入れることがかわいそうだと言って部屋の中で自由にさせたりすることもそうです。

自分の落ち着いて眠れる空間はワンちゃんにとってとても大切なのです。

そのような空間がないことで部屋全体で起こることすべてに神経をとがらせてしまうことになり、 ちょっとした物音にも反応して吠えるということになってしまいます。

とくに怖がりな子はそれが大きく出てしまうことがあります。

こちらのぷー君は今では、自分の落ち着ける場所ができ、そこが大好きで、家の中や外での物音に対して吠えることもほとんどなくなりました。 よく、悪いことをしたらバリケンに入れるというように罰として使う方がいらっしゃいますが、 バリケンは決して罰に使用しないでください。 どのようにすれば閉じ込められているという感覚ではなく

大好きな場所していくのかというところがポイントなのです。

島根県 石井様

「わかりやすくて、ていねいな指導は とてもよかったです。 」

ワンちゃんのどんなことでお悩みでしたか? 子犬の甘噛みは仕方ないのですが、私に威嚇して指めがけて飛び掛かったりし、 指は傷だらけでした。何とかしたい・・・との願いでした。 どういうところが参考になりましたか? 飼い主と認めてもらうように・・とのことで、胴を動かないようにして首を上に向けて 固定し寝付くまで・・・という内容のところ。 トイレトレーニングも参考になりました。 ワンちゃんはどのように改善されましたか? 店をしていますので、わんこをしつけしているときお客様が来たりするとそこで中断になり いつも途中で止めてしまって・・・。 でもある日、急に顔をペロペロとなめ、おなかを見せてくれて、「やった〜」と思いました。 そのほかご意見がありましたらお願いします。 山本様のわかりやすくていねいな指導はとてもよかったです。

ドッグトレーナー山本コメント: 生後1カ月から一緒に暮らされているとのことでした。 この時期から体のどこを触っても安心していられる関係を作ることは

とても大切です。

そして、なにより睡眠をしっかりとるようにしてあげてください。

また、体を押さえることではなく、寝かしつけるということが大切なのです。

体のケアができるということはとても大切なことです。

兵庫県 本山様

「トイレが上手になり、 吠えることが 少なくなりました。」

ワンちゃんのどんなことでお悩みでしたか? トイレのしつけがどうしてもうまくいかず、トイレでもできるが、カーペットでもしてしまう。 →抱き上げサークルへ。 という形でしつけたら、抱こうとすると甘噛みするように。 そして、サークルに入れると出すまで吠え続け・・・。 せっかくかわいい子に出会えたというのに、部屋は汚される、噛まれる、吠えられる・・・で悲しくなり、なんとか上手に仲良くなりたいと思いました。 どういうところが参考になりましたか? ・リードを使ったしつけ法。 ・「手」が嫌なことをするものという考えをはずすというところ。 ・実際にモデルわんちゃんを使ってされていたのでとても分かりやすかった。 ・お手入れの方法(爪の切り方、歯磨きetc)抱っこの仕方など・・・ ・本ではわかりにくかったし、お利口な子はこうなんだな〜とわかった。 ワンちゃんはどのように改善されましたか? ・抱き上げに行っても噛まなくなった。(悪いことをしたから抱きに行ったのではない時でも噛んでいた) ・トイレが上手になった。 ・吠えるのが少なくなった。 そのほかご意見がありましたらお願いします。 山本さんの犬に対する愛をもった考え方や接し方にとても影響を受けました。 ダメなワンちゃんなどいなく、問題行動はほとんどの場合飼い主の行動のせいだということが印象的でした。 ドッグトレーナー山本コメント: ワンちゃんには人間の「手」は大好きなものでいてほしいですね。 一度嫌いになってしまった「手」を好きになってもらうようにするには

段階が必要になってきます。 しっかりとした段階を踏むことで

また飼い主さんの「手」が大好きな子になることができます。 そして、意外と大切なのはお手入れを嫌がらないことです。 やはり、高齢になった時や病気の時にはいろんなところを触ることが出てきます。 その時に安心できる関係でいられることが一番大事だと 私は思っています。 特に子犬から体のケアは知っておいてほしい項目です。 始めまして、ドッグトレーナーの山本卓(やまもとたかし)です。

こんにちは、ドッグトレーナの山本です。 私は噛む犬を専門的にしつけてきました。

と言っても、

噛む犬だけを選んでしつけてきたのではありません。 噛む犬の相談がとても多いからです。 なぜなら、噛む犬はお断りと言われることが多いらしく、

しつけを依頼するところがなかなかない

というのが現状のようです。

せっかくワンちゃんを家族として迎え入れたのに、

うなったり吠えたり、噛みついたり・・・

悩みが増えるばかり・・・という方は意外と多いのです。

特に噛む犬については悩みが深刻です。

私は、噛む犬を主にしつけてきましたが、数々の凄惨な現場を見てきました。

体に負う傷は言うまでもないですが、家族が愛犬に噛まれることによる

心の傷の深さは計り知れません。

犬の体の大きさは関係ありません。

たった2,3キロしかない小さな体の犬によって、

家族全員の心が傷つき暗く沈んでしまうと言う状況をいくつも見てきました。

しかし、そんなワンちゃんもきちんとしたトレーニングを行うことで

また以前のように一緒に楽しく暮らすことができるようになります。

冒頭でも少しお伝えしましたが、ワンちゃんの心、内面を強化する

することで、精神的に安定した状態でいられるようにするのです。

私がトレーニングを行うときは、

なぜワンちゃんがそのような行動をとるようになったのか、

そのとき飼い主さんはどのような言動をとっていたのか、

まずは飼い主さんに対してアドバイスをすることから始まります。

しつけは技術ではありません。

一時的に行動を抑えこむテクニックではないのです。

犬に対して一方的に行動を変えさせるのではなく、

飼い主であるあなたも犬に対する行動を変えていく必要があります。

大切なのは、ワンちゃんをどうしつけるかではなく、

飼い主のあなたとワンちゃんの関係をどう築いていくかを考えることです。

もちろん、ワンちゃんの弱いメンタル部分を強化することが重要ですが、

それにはあなたの生活も変える必要が出てくるということです。

家族との関係をもう一度築くことができたときの喜びは大きく、

心からこの犬に出会えてよかったと思えるのです。

あなたはワンちゃんに出会えてよかったと思えてますか?

もしかすると、今はそれどころではない・・というのが現状なのかもしれません。

何百万匹といる犬の中であなたのワンちゃんと出会えたのは

本当に奇跡のようなものです。

せっかくの奇跡の出会いを大切にして欲しいと思います。

どれだけ世界中を探し回っても、

今目の前にいるワンちゃんはただの一匹だけなんです。

ワンちゃんのことをもっと知れば、必ず

この子に出会えて本当に良かったと思える日がやってくるのです。

あなたにその日がやってくるための方法を全てお伝えしようと思います。

山本 卓(やまもとたかし) ドッグサポートセンターPSD代表 NPO法人日本愛犬家協会理事 動物取扱業種090098B 090098D 090098E <サービス内容> 犬の躾全般事業・ セミナー事業・ペットシッターサービス・ イベント事業

アニマルセラピー事業(動物介在療法)・ドッグトレーナー養成・ 販売事業 【映像 計210分】&【A4版全65ページ】

キャンペーン価格(ダウンロード版) 特別価格: * 商品形式 *

【ダウンロード版】 か 【配送版】 をお選びいただけます。

⇒【ダウンロード版】はDVDと同じ内容の動画、冊子と同じ内容のPDFを

インターネットでご覧いただけます。

動画の閲覧にはフレッシュプレーヤーが必要になります。

以下のAdobe社のサイトにて無料でダウンロードできます。

http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/

また、ダウンロード冊子のPDFファイルを見るためには、アドビリーダーが必要です。

以下のAdobe社のサイトにて無料でダウンロードできます。

http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/

【配送版】はDVDプレス/製本代+送料として別途3,000円(税込・送料込)掛かります。 インターネットからのお申込みはこちら

お電話とFAXでのご注文はこちら 個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

友達にメールですすめる お気に入りに追加 お問合せは

特定商取引法に基づく表記

では、商品の内容をご紹介いたします。【年齢別編】

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 1.子犬のしつけ

⇒ハウスから初めてのお散歩まで、子犬のしつけを網羅

2.成犬のしつけ

⇒「つけ」や「ふせ」まどコマンドを教えて愛犬と楽しくコミュニケーション

「トイレ」や「歯磨き」など、体のケアを覚えて愛犬の体を清潔に

3.シニア犬のしつけ

⇒今からでも遅くない!愛犬の状態に合わせたしつけ法を伝授

4.特別編:ハンディキャップ犬のしつけ

全盲になってしまったじんべい君のしつけ法を特別収録

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 1.「子犬のしつけ」 私の理想は、 病気のときも、何歳になってもお互いが

安心して愛犬の体に触れることが出来ることです。

触る方も触られる方もお互いがビクビクドキドキでは、安心できませんね。

そのためには子犬の頃から体に触れておくのは大切です。

しかし、それにはとてもとても大切なポイントがあります。

子犬には絶対にやってはいけないことがある んです。

そのことを知らなかったばかりにとんでもない成犬に成長することもあるんです。

何をすれば、 凶暴なワンちゃんになり 、

どうすれば 優しいワンちゃんになる のかは子犬のときの生活が大きく影響します。

子犬を飼っている方、飼う予定の方には 絶対に知っていて欲しい内容になっています。 2.「成犬のしつけ」 ここでは、リードコントロールや、ボディコントロールなどの方法も詳しく説明しています。

問題行動があって、ボディコントロールなどが上手く行かないときは、

まずは問題行動のカテゴリーを見てください。

順序良くしつけをすすめていくことで、 後戻りしないしつけをすることが出来るのです。

楽しいはずの愛犬との暮らしを今までずっと悩んできたあなたに

是非その時間を取り戻して欲しいと思います。

なぜ、このしつけ法が二度と問題行動を起こさないようになるのか?その秘密が全てわかります。

3.「シニア犬のしつけ」 シニア犬になってから咬み癖が出てくるわんちゃんもいます。

それでも、しつけることはできます。

もちろん100%にはならないかもしれませんし、時間もかかるかもしれません。

先ほども言いましたが、私は犬の幸せとは、

「病気のときも、体が不自由になっても、最後までお互いが安心して体のケアが出来ること」

だと思っています。

しつけは、芸ではなく、お互いがストレスなく安心して生活できるようにするためのものです。

何のためのしつけなのかを改めて考えてしまう ・・・そんな内容になっています。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

あま噛みや無駄吠えなど、【問題別行動編】

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 1.あま噛み

⇒ついつい飼い主にあま噛みをしてしまうワンちゃん[秋田犬]

2.無駄吠え

⇒警戒心から無駄吠えが収まらないワンちゃん[プードル]

3.噛みつき

⇒人の手が怖く、噛みついてしまうワンちゃん[柴犬]

4.拾い食い

⇒何でも口に入れてしまうワンちゃん[オーストラリアンシェパード]

5.引っ張り

⇒散歩中に飼い主を引っ張ってしまうワンちゃん[ゴールデンレトリバー]

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 1.「あま噛み」 あま噛みで悩んでいらっしゃる方は結構多いようですが、 割と簡単に改善できます。

子犬のうちはついつい甘やかしてしまうので、いつの間にか本気咬みになってしまうこともあります。

あま噛みのうちにその癖を直しておきましょう。

簡単にあま噛みが直ってしまう魔法のような方法とは? 2.「無駄吠え」 チャイムが鳴ったら吠えまくるというのはよくあるお悩みだと思います。

しかし、ほとんどの場合が あることをするだけでかなり改善されます。

このコンテンツのモデルになっている、激しい吠え癖のあるプードルのワンちゃんが

全くチャイムなどに吠えることがなくなるまでには、そんなに時間はかかりませんでした。

もちろん、 吠えることだけを改善しようとしたわけではありません。

吠える必要がないということを教えてあげるだけです。

一時的に、今日だけ、今だけ止めさせることはとても簡単です。

でも、それだけのことをお教えするのにわざわざ大切なお金を払っていただく必要はありません。

もう二度と、人やチャイム、他の犬などに対して吠えなくなる方法を

あなたにじっくりと分かっていただくためにDVDを作成しました。

吠えると言うことはワンちゃんにも相当なストレスがかかっていると言うことを

知っていただきたいのと、なぜ吠えているのかを知っていただき、

どうすれば二度と無駄に吠えなくなるのかと言う内容になっています。

一時的に吠えるのをやめればよいと言う方にはお勧めできません。 3.咬みつき この悩みはかなり深刻な状況になることが一番多いと思います。

私は噛む犬を専門にしつけてきましたが、

やはりこの問題に悩まされている飼い主様は本当に多いです。

噛む癖は生活していく環境の中で少しずつ「咬み付く芽」というものが培われていきます。

単に「噛む」ということですべて同じ方法でしつけるというのは無理があります。

抱っこしようとすると噛む場合と、触れようとすると噛むと言う場合では、

最初に始めることが違ってきます。

このコンテンツでは、 手で触ることが出来ないわんちゃんから徐々に始める ようになっています。

飼い主さんの安全 を第一に考え工夫を重ねてきました。

私のオリジナル色が濃いコンテンツです。

初めてやってみるしつけ法かもしれません。

ここのモデルになっている子はだんだんと噛むようになってきて、

飼い主さんでさえ 近づくだけで唸る という状態でした。

それが今では抱っこが出来ることの幸せを感じられるようになりました。

人の手を怖がるということは、ワンちゃんにとっても、

飼い主さんにとってもとても不幸なことだと私は思っています。

もう自分のワンちゃんを怖がる必要はありません。

あなたの手が大好きなワンちゃんになる方法を全て公開しています。 4.「拾い食い」 拾い食いをして困っている・・・という飼い主さんはちゃんと犬を見ていると思います。

ひどい場合には、拾い食いをしているかどうかさえ分からないと言う方もいらっしゃいます。

散歩する道には何が落ちているか分かりません。命に関わることもあります。

拾い食いをさせないための、とても簡単なことを知らない人が多すぎると私は思っています。

なぜなら、ほとんどの人が拾い食いを止めさせることばかりを考えているから止めないんです。 5.「引っ張り」 特に大型犬では、この問題は深刻です。

年に一度は犬に引っ張られてケガをしたというニュースを聞きます。

現にこのモデルの飼い主さんも引っ張られて転んだ経験がありました。

テンションの高い子などは特に引っ張ることがあります。

急に引っ張られたときにはどうすればいいのか、常に引っ張る場合はどうすればいいのか

このことを知っているのと知らないのとでは、事故やケガの発生率が全く違ってきます。

特に大型犬を飼っておられる場合は 絶対に知っていおいてほしいと思います。

なかなか他では今まで誰も教えてくれなかった内容になっています。 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【3大特典】期間限定のお得な特典もあります!

*愛犬のしつけ講座特別冊子 *

【A4版 全P65】

犬を飼い始める時の心構えや、おもちゃの与え方、ワクチン、病気対策など、

その他知りたい情報をまとめました。

DVDと併せてご覧になることでさらに理解が深まります。

1.犬を飼うにあたって

2.犬との生活を楽しく始めるには

3.犬の性格別対応法

4.犬の成長期別の接し方

5.よくある質問Q&A

⇒わがままで、気に入らないことがあると噛んだり唸ったり・・

⇒あま噛みがひどくて・・・

⇒物音に敏感でよく吠える etc

6.DVDの見方、しつけの流れについて

⇒今のワンちゃんの年齢や状態に合わせたしつけ方法の進め方がわかります。

*ハンディキャップ犬のしつけ*

6歳で全盲になったじんべいのしつけ法

目が見えなくなり、パニックになってしまったじんべい。

耳や鼻を敏感にするトレーニングをすることで

徐々に日常生活が落ち着いて送れるようになった様子を

収録しました。

じんべい君の飼い主様からの

メッセージ

進行性網膜萎縮と診断され、

七歳を前に失明を避けられないと分かったとき、

愛しくて悲しくて、じんべいを前に毎日泣いていました。

そんな長くてくらい半年が過ぎた秋、

不思議なご縁で、山本先生に出会えたんです。

見えなくなってあちこちぶつかり憔悴したじんべいを前に

ただただ戸惑い落ち込んでいる私に先生は、

「僕は犬がどんな状態になっても、

諦めずに生きて欲しいと思っています。

生かされるのではなく、生きて欲しいと思っていますので、

頑張ってください!

こちらも一生懸命サポートしますので。」

というメールを下さいました。

私たちは犬を愛してきたつもりでしたが、

本当の意味で向き合えていなかったんだなーと

反省の日々です。

今また一緒に散歩が出来るようになるとは

本当に夢のようです。

*キャッシュバックキャンペーン!*

期間限定! 先着50名様限り!

ご購入後、このしつけ法を実践していただき、

改善されたワンちゃんとあなたの写真を添えて

手書きのレポートをご提出いただきましたら、

なんと 5000円 ⇒ 商品代金を全額キャッシュバック をさせていただきます。 *募集人数に達しましたら終了させて いただきますので、ご了承ください。

*いただきましたレポートはこのサイトで

公開させていただく場合があります。 よくいただくご質問をまとめました。

Q1:たくさん本は買ってみたのですが、同じような内容ではないですか?

A: 私のオリジナルのしつけ法です。

もちろん、同じ犬のしつけに関することですので、

重複する部分はあるかもしれません。

しかし、本の通りにやってみても全然ダメだった・・・

と言うこともあると思います。

解釈がちがってしまったのか、

やり方が良くなかったのかは分かりませんが、

DVDでしたら、何度も繰り返して見ることができますし、

動きを観る事が出来るのでよりわかりやすいと思います。

Q2:まだ子犬ですが、役に立ちますか?

A: もちろんです。

子犬からしつけるのが一番良いと思います。

しっかりとしつけていけば、成犬になってから愛犬のことで

悩むことはまずないでしょう。

Q3:すぐに改善できますか?

A: 一時的には可能です。

一時的にはすぐに改善する場合もあるかもしれませんが、あくまでも一時的だと思って下さい。

ワンちゃんの今までの習慣や環境によって、

どのくらいかかるかは変わってきます。

焦らず、取り組んでいくことでよい習慣が身についていきます。

今だけ一時的に改善したい・・という方には向いていません。

Q4:成犬ですが、今からでも改善できるでしょうか?

A: もちろんです。

トレーナーさんや、獣医さんの中には成犬のしつけは

出来ないとおっしゃる方もいらっしゃるようですが、

確かに時間はかかりますが、必ず改善は出来ます。

飼い主さんが問題行動だと思っているその行動はワンちゃんにとっては

ストレスに感じていることが多いものです。

出来るだけ早く改善してあげましょう。

Q5:多頭飼いの場合でも大丈夫ですか?

A: 大丈夫です。

1頭ずつしつけるようにしてください。

先住犬に問題行動が見られるときは、改善してから

次のワンちゃんを飼うのが理想ですが、

すでに多頭飼っていらっしゃる場合でも

一頭一対応で考えていただければよいと思います。

Q6:どんな犬種でも大丈夫ですか?

A: 大丈夫です。

DVDの中で犬の大きさによって説明をさせていただいていますが、

犬種は特に関係ありません。

Q7:DVDの中で分からない部分は質問してもよいのでしょうか?

A: 分からないところは自分で解釈せずに聞いてください。

放置したり、誤った方法で進めることは逆効果にもなりかねません。

内容に関する質問はメールで回答させていただきます。

なんのために「犬をしつける」のか考えてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。 ところで、あなたは何のために犬をしつけようと思われていますか? 近所から苦情が来るからですか? このままだとケガをするかもしれないからですか? かしこいワンちゃんになって欲しいからですか? 確かに今困っていることを解決するためにしつけると言うのはとても重要なことです。 しかし、私は、ワンちゃんが病気になったり、体が不自由になったりしても お互いが安心して体のケアができるようになることが 信頼関係を築くこと、つまりしつけの目的だと考えています。 もう吠えなくなったからOK。 トイレが出来るようになったからOK。 咬む癖がなくなったからOK。 と言うのがしつけの完成ではありません。 ワンちゃんがあなたを信頼することだけを望むのではなく、 あなたもワンちゃんを信頼できるようになってください。 それにはまずあなたのワンちゃんのことをよく知ってください。 私は全力でその方法をあなたにお伝えしたくて 、 今回のDVDを作成しました。 何度も言いますが、あなたとご家族がワンちゃんと 「あなたに出会えてよかった。」 最後の最後までそう思い合えたときに初めてしつけが完成したと

言えるのではないでしょうか。 ご存知の通り、犬のしつけと言っても様々な方法があり、一体どれが正しいのか、 何が間違っているのかわからない・・・という方も多いと思います。 この方法だけが正しい!といえるものがあるでしょうか? 犬にもそれぞれ性格も違えば、飼い主の方の性格や生活環境も違います。 私はそれぞれにあった方法で実践した結果が 「この子に出会えてよかった。」 と言うことであれば、それが正しいのではないかと思っています。 ドッグトレーナーにお願いしたり、他のDVDを見たりしたけどダメだった・・・ というあなたのために私は全力でこのDVDを作成しました。 あなたにお会いできることを楽しみにしています。 そして、本当に楽しい犬との暮らしを実感していただきたいと思っています。 山本 卓

インターネットからのお申込みはこちら お電話とFAXでのご注文はこちら *個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

※有限会社PSDでは本商品のお問い合わせ・ご注文の対応は行なっておりません。

お問い合わせ は にお願いします。

売り上げの一部は、今回、東北地方太平洋沖地震で被災された方々に

日本赤十字社を通じて、義援金としてお送りさせて頂きます。

特定商取引法に基づく表記 Copyright(c) 2010-2011 .愛犬のしつけ講座. All Rights Reserved.

DBS MIYAMA 問題犬トレーニング 三郷市 関東甲信越 東北地方対応

犬の問題行動には 必ず理由があります

などの行動も飼い主が変われば必ず犬も変わります。

などの行動も飼い主が変われば必ず犬も変わります。

噛む 吠える うなる 引っ張る 歩かない 懐かない 触れない 飛びかかる

噛む 吠える うなる 引っ張る 歩かない 懐かない 触れない 飛びかかる

噛む 吠える うなる 引っ張る 歩かない 懐かない 触れない 飛びかかる などの行動も飼い主が変われば必ず犬も変わります。

噛む 吠える うなる 引っ張る 歩かない 懐かない 触れない 飛びかかる などの行動も飼い主が変われば必ず犬も変わります。

BEFORE & AFTER

噛む、吠える、引っ張る、飛びかかる・・・愛犬がこんな行動をとると、多くの飼い主は思い悩みます。

どうしてうちの子だけこうなの? 周りからジロジロ見られて恥ずかしい。こんな犬、飼わなければよかった・・・と。

でもその時、犬はどう思っているでしょうか。

あなたを悲しませようと意地悪な気持ちでいるでしょうか。あなたに恥をかかせようとしているでしょうか。

答えはもちろん「NO」あなたの犬は、問題行動を通してあなたにメッセージを送っているのです。

今はまだ、お互いの意思疎通ができていないだけ。あなたが飼い犬に対して感じるのと同じように、犬もあなたに伝わらないもどかしさに苦しんでいます。

犬の問題行動を直したい・・・それならまず変わるべきは飼い主である「あなた」なのです。そのサポートをするのが私の役目です。

安心してください。私はけっしてあなたと、あなたの犬のことをあきらめません。手を離したりしません。

そしてどうか忘れないでください。犬はいつだって、飼い主とともにあることを望んでいるのです。

【ドッグトレーナー解説】犬の噛み癖は3種類!タイプ別噛む理由とその改善方法【具体的にご紹介】

犬の噛み癖で悩んでいる飼い主さんは、大勢いらっしゃいます。

犬の噛み癖は、飼い主さんのお困りごとベスト3の常連です。子犬のうちは、じゃれて噛んでいる姿は可愛いですが、噛み癖がついてしまうことはよくありません。

ご安心下さい。犬の噛み癖には、タイプごとに異なる改善の方法があります。

犬の噛み癖の種類と、それぞれの対処の仕方を詳しくご紹介します。

Profile 川島 恵 ドックトレーナーとして12年目の令和元年に東京の世田谷区と文京区にあるドッグトレーニング犬のしつけ教室をオープン。 『スッキリ』(日本テレビ系)犬のしつけ専門家として出演電話出演。 テレビ東京「どうぶつピース!!」に出演。「おやつ、おもちゃ無しのしつけ」でドッグトレーニングする犬のしつけの専門家

犬の噛み癖は3種類!タイプ別噛む理由とその改善方法

Kawashima

犬の噛み癖には3つの種類

噛み癖には、3つの種類があります。

甘噛み・じゃれ噛み 試し噛み 本気噛み

犬の噛み癖の種類別しつけ方法

噛み癖は「その噛む理由」でタイプ別でしつけします。

種類 理由 しつけ方法 甘噛み・じゃれ噛み 歯がかゆい、飼い主さんへの愛情表現の1つ 言葉で叱る+動作 試し噛み 甘噛み・じゃれ噛みを許してきてしまった結果 言葉で叱る+動作+飼い主の強い姿勢 本気噛み 特定の物事に対する防衛反応 ケガをする危険性が高いので、プロに相談

もし、犬のしつけに関して基本的な事はご存知で、犬を飼うのが初めてじゃないという方や具体的なお悩みと解決方法を先に知りたい方はこちらをクリックください。

それでは、その前に

何故、噛み癖をしつけなおす事が必要なのでしょうか?

結論から言いますと、

「ほかの人を傷つけてはいけない」

「愛犬の身を守るため」

です。

犬にはもともと本能の一つとして「噛む」という行動があります。

しかし、人間と犬が一緒に生活するためにはそういうわけにはいきません。

犬の噛み癖が遊びの延長だったとしても、ほかの人を傷つけてしまっては、重大な咬傷事故に発展する危険性があります。

事故やトラブルが起こってしまうと、愛犬を手離さなければなりません。

それは「愛犬のを守ってあげられなかった」ということなります。

ですから、飼い主の責任として「噛み癖をしつける」事が必要になるのです。

犬の噛み癖を直すことは咬傷事故(こうしょうじこ)を防止する上でとても重要

ちょっと怖い犬の話~咬傷事故について

犬の噛み癖は、最悪の場合「咬傷事故」につながってしまいます。

例えば、まだ歯が生えそろっていない生後数週間の子犬のチワワがいると仮定します。

その子犬は、飼い主さんにじゃれて、指を噛んで遊ぶことが大好きです。日常的に飼い主さんの指にかみついて遊んでいました。

やがて成長するに従って、乳歯が生え、永久歯が生えそろってきます。そのチワワの大好きな遊びは、飼い主さんの指に噛みつくことです。飼い主さんの手は、鋭利な歯と強くなった顎を持った犬に、日常的に噛みつかれて、傷が絶えなくなりました。

そして遂に、飼い主さんは強く噛まれてしまい病院で数針縫うほどのケガをしてしまいました。

例として小型犬のチワワを挙げましたが、もしも大型犬だったらどうなるでしょうか?ドーベルマンやシェパードに噛みつかれてしまったら、大けがをする可能性は高いでしょう。

怖い事を言うようですが、万が一飼い主さん以外の第三者、小さな子供に噛みついてケガをさせてしまったら、一体どうなるでしょうか?

責任の問題ではありませんが、愛犬が他人にケガをさせてしまったら、飼い主さんに責任がかかります。

民事調停または、民事裁判に発展する可能性もあります。

大げさだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、犬の噛み癖をそのままにしておくと、大事故に発展しかねません。最初は遊びの延長だったとしても、重大な咬傷事故につながる可能性があるという事を、ご承知おき下さい。噛み癖を治すことは、愛犬を守ることにもつながります。

噛み癖について

噛み癖直しの第一歩は観察です!

観察のポイント

噛む強さ 犬の表情 感情の高ぶり

まずみて頂きたいのは、「噛む強さ」「犬の表情」「感情の高ぶり」です。

更に

「どんなタイミングで噛むのか?」

「どんなシチュエーションで噛むことが多いのか?」

この2点にも注目して下さい。

噛まれないように気を付ける事も良い方法なのですが、防ぎきれずに、犬は噛むという行動に出てしまう事があります。

噛み癖に限らず、行動の改善のためには、いけない事をその犬に合った方法で伝えることが大切です。

よくない行動が習慣化しないように、危機感を持って対応していきましょう。

犬にとっての愛情表現の方法は、沢山あります。

「噛む」という行動

も愛情表現の1つです。

本能を全く無視してしつけをする事は出来ませんが、ある程度は我慢させることは可能です。

犬と人間が一緒に生活するためには、犬を本能のままに生活させることはできません。

トレーニング(しつけ)は、「犬には楽しく!明るく!を前提に接する」「時には厳しく教える」が大切です。

犬に勘違いをさせないように、人も適切な対応をするようにしましょう。

犬が噛む理由

犬が噛む理由はひとつではありません。3つの主な理由をご紹介しましょう。

防衛本能 遊び 意思表示

1.防衛本能

急に人が触ろうとすると、犬は「噛まれる」と勘違いして、噛んでしまうことがあります。

犬が嫌がっているのに無理やり触れて噛まれたという方もよくいらっしゃいますが、これがまさに自己防衛反応でが働いたと言えます。

2.遊び

犬は、遊びの中のひとつの行動として、噛むことがあります。子犬のころは、兄弟犬たちと遊びの中で噛み、強さの加減を知るのです。

3.意思表示

飼い主さんの手を甘噛みしたりするのは、愛情表現の一種です。飼い主さんが大好きだという気持ちを伝えるために、噛むことがあります。

噛み癖は、段階を経て種類も変化していきます。

それでは、甘噛み・じゃれ噛み、試し噛み、本気噛み、タイプ別にご説明致します。

甘噛み・じゃれ噛み

甘嚙み・じゃれ噛みの様子

反射的に噛んでくる 遊んで欲しくて(要求の一環) しゃぶる 歯を当てる 舐める

甘噛み・じゃれ噛みとは

犬はただ甘えているだけでも、犬の気持ちとは裏腹に噛む力が強い場合もあります。

子犬期によく見られる行動ではありますが、成犬になっても抜けない事も少なくありません。

甘噛みやじゃれ噛みは、愛情表現のひとつであり遊びの一環でもあります。

更に、歯が痒くて噛むこともあり、犬には全く悪気はありません。

しかし、噛むことを許してしまうと、行動はエスカレートしてしまい、人を噛むことや歯を当てる事への抵抗がなくなり、普段から噛みつくことで感情を表現することが習慣化してしまいます。

それは、飼い主さんだけでなく、他人に対しても行う可能性があります。

Kei 他人にケガをさせてしまう前に、愛犬に噛むことは「いけない事」であることを、認識させましょう。

甘噛み・じゃれ噛みをする理由

純粋に「ただじゃれているだけ」

甘噛み・じゃれ噛みは、噛み癖の初期段階と言えます。純粋に「ただじゃれているだけ」の可能性が高く、飼い主さんへの愛情表現の1つです。

しかし、噛むという行為は、犬に悪気が無くても、ケガをさせてしまう危険性があります。

犬に「いけない」という事を、伝えなくてはなりません。

犬の甘噛みには種類があるってホント?!【直し方】辞めさせにはどうしたらいいの?

甘噛み・ジャレ噛みのしつけ方法

1回目の指示:言葉のみで叱る(チャンス)※

2回目の指示:言葉で叱る+動作(強制)

これが基本となります。

1回目は「ダメ」と、言葉のみで叱ります。

Kei 叱る時は「低い声」が鉄則!表情・声のトーン・気持ちの3つの合わせ技で伝えましょう

1回目は「ダメ」と、言葉のみで叱ります。

叱る時は「低い声」が鉄則です。

明るい声(高い声)で叱っても、犬は叱られている気にならない事が多々あります。

女性よりも男性の方が指示語が通りやすい傾向にあるのは、その為です。

逆に、男性が褒めても声のトーンが低いため、威圧感を覚えてしまうことがあるので、表情や声のトーンに気を付け、気持ちを前面に出して伝えると良いでしょう。

※チャンスとは、指示に従うチャンスを与えるという意味です。

基本的に指示は一度しか与えません。

何度も指示を出すと、それが当たり前になり、ルーズになってしまうからです。

1回目の指示でやめない場合は、2回目の指示を行います。

「ダメ」と叱ったにも関わらず、犬が行動を辞めない場合には、「ダメ」の言葉に危機感を教えなければなりません。

2回目の指示をする際は、止めさせますよ~っと犬に「負のイメージ」を与え、1回目の指示を無視したらいけない事を教えていきます。

2回目の指示:開いた口を閉じさせるイメージで、手で下方から下顎をすくい上げる。

このしつけは、賛否両論のある天罰方式に近い方法になりますが、飼い主さんのやり方が失敗して愛犬が気づいたとしても、アフターフォローをしっかり行えば、犬が人を怖がる心配はありませんのでご安心下さい。

メモ:アフターフォローの確認

ポイント

びっくりさせることが目的です。

痛みで教えるのではないので、力は必要ありません。

注意点

犬の視界から直接行うと、手が怖く(ハンドシャイ)なってしまう可能性が高いので、見えない位置から実施してください。

犬が人の手を怖がる!ハンドシャイとは?

2回目の指示:マズル(口)をつかみ、ホールドする。

犬の抵抗に負けて途中で離さない 飼い主さんの「伝える」姿勢を貫く 中途半端な行動はNG!!

1.犬の抵抗に負けて途中で離してしまわない

暴れる場合は、しっかりと抑え、犬が納得して力が抜けるまで続けてください。

犬の抵抗に負けて、途中で離してしまうと「暴れると逃げられる」「鳴けば許してもらえる」などと間違った学習をしてしまいます。

2.飼い主さんの「伝える」姿勢を貫く

一貫して「いけない事はいけない」と伝えなければなりません。

3.中途半端な行動は犬にも良い学習をさせる事が出来ません

中途半端な行動は、状態を悪化させてしまい、犬にも良い学習をさせる事が出来ません。

途中クンクン(鼻鳴き)や、必死に抵抗してきますが、呼吸が出来ている事を確認しながら、犬が諦め、無の状態になったら離します。

ポイント

感情的に叱らず、冷静に犬の状態を把握しながら実施しましょう。

注意点

鼻の孔を手で塞がない様にしてください。

※それぞれワンちゃんの性格、状況によって異なり、ワンちゃんに合った方法を見極める必要がありますので、プロのドッグトレーナーにご相談の上、実施してください。

24時間対応。いつでもご相談ください。

犬の悩みLINE無料相談サービス

試し噛み

試し噛みのシチュエーション

明らかに人の手や足などを狙って噛む 何か理由があって抵抗して噛む 歯を当てる 舐める

試し噛みの特徴

噛むことによって相手がどのような行動するかを試している

シンプルに楽しんでいる

主導権を犬が握りたい時に噛む

相手を試す時に使う行為です。血が滲むほど強い場合もあります。

どの程度の力で噛んで良いのか?噛んでも良いものなのか?などを試す行動で、舐めるという行為で試してくる場合もあります。

どのような行動に出るのかを試している

人に対して噛む場合には、噛むことによって相手がどのような行動に出るのかを試している可能性があります。

また、遊びや触れ合いの時に、犬が主導権を握りたい時にも試し噛みをします。

シンプルに楽しんでいる

人を噛んでは離れ、噛んでは離れるという行為を繰り返すという特徴があります。

飼い主の反応を見て、愛犬はただただ楽しんでいます。

マウンティング行為

試し噛みの行動を取る際、それに付随してマウンティング行為(支配行動)が出る場合もあります。

人を試す行為を許してしまうと、愛犬に振り回される可能性が高くなるでしょう。

試し噛みの理由

「甘噛み・じゃれ噛み」を許してきてしまった

人を試す行為である「試し噛み」に発展してしまっているという事は、「甘噛み・じゃれ噛み」を許してきてしまったという事です。

人間と犬が一緒に生活するためには「指示」は、犬の安全や命を守るためにとても重要な役割を果たしています。

指示は、徹底して守らせる必要があります。

指示を教える飼い主さんが、愛犬に試される状態にあるのは、良いとは言えません。

飼い主さんは、毅然とした態度で、愛犬に指導をしなければなりません。

「試す」行為は、徹底的に辞めさせましょう!

試し噛みのしつけ方法

Kei 日々のふれあいの中で、ルールとして「噛んではいけない!」と、しっかりと教えてあげましょう。

試し噛みしつけポイント

根気よく飼い主さんの意思を伝える 飼い主さんの「私について来い!」自信と強気な対応が大事

基本的なしつけ方法は「甘噛み・じゃれ噛み」と同様の対応で問題ありません。

注意 ただし、試し噛みに発展している場合、犬は「人に勝てる!!!」という気持ちでいます。「甘噛み・じゃれ噛み」の段階の犬よりも、あきらめが悪くなっている可能性が高いと思って下さい。 ただし、試し噛みに発展している場合、と思って下さい。

すぐに改善するのは難しいかもしれませんが、多少時間がかかっても根気よく飼い主さんの意思を伝えましょう。

行動が変化しない

エスカレートしている

などの場合には、伝える「力」が弱くて伝わっていない可能性が高いです。

試し噛みで一番重要な事

「犬は、言葉(指示)で制するのではなく、「気持ち」で制する」

本当に辞めてほしいという気持ちが愛犬に届くようにぶつけましょう。

気持ちが伝わらない犬は、1匹もいません。

飼い主さんは、自信をもって「私について来い!」と、強気な対応をしましょう。

本気噛み

よくある「本気噛み」のシチュエーション

ご飯中に近づくと威嚇する。食器を取り上げられない 足先を触ると、威嚇して噛みに来る 抱っこをしようとすると、威嚇し噛みに来る ブラッシングをしようとすると噛みに来る

などがあります。

攻撃や防衛など、何らかの刺激があった時に本気で噛んでくる行動

基本的には、「唸り」や「威嚇」の後に出る行為ですが、追い込まれていると瞬間的にも出る場合があります。

本気噛みとは

防衛反応が異常に発達してしまい、一切寄せ付けない状態

本気噛みは、「噛み癖」の最終形態です。

かなり問題がある状態です。

トレーナー側もケガをする危険性が高いでしょう。

本気噛みのシチュエーションは色々ありますが、特定の物事に対する防衛反応が異常に発達してしまい、一切寄せ付けない状態です。

ここまでの段階になるまでには、必ずきっかけがあったはずです。

一度、本気噛みをすることが当たり前になってしまうと、改善するためには多くの時間と労力が必要となります。本気噛みは、臆病(シャイ)な子や、自己主張が強い子、わがままな性格の子に多く見られます。

厳しい事を言うようですが、対応を間違えてしまった飼い主さんの責任でもあります。

実際に対応をした愛犬の例をご紹介します。

本気噛みの理由

嫌な事をされたら噛めばいい

本気噛みは、かなり良くない行動です。犬の頭の中では「嫌な事をされたら噛めばいい」という悪い流れになっていることが多く、噛んで解決する事が当たり前の事と思っています。

犬自身に悪気は全くありません

本気噛みは、日々の生活の中で学習して出た行動の場合が多く、犬自身に悪気は全くありません。

この行動は、どの犬種でも起こりうるので、しつけが必要なのです。

重症化した例

小型犬→指を噛まれて、傷が神経に達し指が動かなくなった

中型犬→小型犬要素に加えて、指や手などの体の一部を噛まれ、大量出血をして縫うほどのケガをした

大型犬→中型犬要素に加えて、体の一部を取られたり、食べられたりした

きっかけは何であれ、ここまでの状態になってしまうと、飼い主さんの手には負えない事がほとんどです。

プロのドッグトレーナーに相談をしましょう。

注意 飼い主さんが指や手などの体の一部を噛まれ、大量出血をして縫うほどのケガの場合は、「本気噛み」です。

ご自身でしつけするのは危険ですので、プロのドッグトレーナーに相談しましょう。 飼い主さんが指や手などの体の一部を噛まれ、大量出血をして縫うほどのケガの場合は、「本気噛み」です。ご自身でしつけするのは危険ですので、プロのドッグトレーナーに相談しましょう。

本気噛みのしつけ方法

本気噛みは、「噛み癖」の最終形態です。

本気噛みをする場合には、生活環境を見直す必要があるでしょう。

時間、労力を使って、根気よくしつけを行いましょう。

トレーニングの際に、ケガをする危険性が高いので、プロのドッグトレーナーに相談しましょう。

メリハリのない指導は、犬が勘違いします

犬の性格は、生活環境や育て方によって大きく変わります。メリハリのない指導をしてしまうと、犬が勘違いしてしまう可能性があります。

参考になると思いますので紹介いたします。

「マテ」の指示徹底する

「マテ」の指示を徹底して教える

まずはじめに「マテ」の指示を、徹底して教えていきます。

噛みつく行為にたいして叱っても、反発が大きいだけで、叱りどころが多すぎる傾向になります。

「マテ」の指示を徹底すると改善に繋がります。

それでは、具体的な例でご説明します。

例:ブラッシングをする時

(ここに画像)

手順1:まず最初に犬を座らせて、待たせます。

(ここに画像)

手順2:ここで”マテ” をかけます。

(ここに画像)

手順3:ブラッシング中に動いて噛みに来たら、マテを無視した事になるので、再度 “マテ” をかけ直し、元の位置に戻します。

手順1〜3を繰り返し行うことで、マテを徹底して教え込むことが出来ます。

マテの指示さえわかれば、人が犬に対して行動を起こすことが出来るようになっていきます。

マテの指示は、「動きを止めること」

マテの指示は、「動きを止めること」として教えるので、徹底することで、どんなシチュエーションにおいても、動きを止めることが可能になります。

Kei 本気噛みの改善は、無理せずプロのドッグトレーナーに相談しましょう

とはいえ、犬の本能から出る行動を改善してもいいの?と思う飼い主さんの意見もあるかと思います。

『犬の本能を「人間に都合のいいルール」で押さえつけるものは、如何なものか』という、意見もあるかと思います。

もっと自由に、のびのびと育ててあげたい、噛む行動は本能だから仕方ないんじゃなないか。噛むおもちゃでストレス解消してあげれば大丈夫と、思う飼い主さんもおられると思います。

そういった方は、

大きな広い土地を購入して、愛犬と一緒に他の人の居ない土地にお引越しして自由に暮らしましょう。

そうすれば、ほかの人を噛んだり迷惑をかけることが、ぐっと減ります。

現実味がありませんよね。

そのくらい、犬が人間と一緒の環境で生活するためには、最低限「他人に迷惑をかけない」というルールを設けなければならないという事を、ご理解頂きたいということなんです。

最後に

噛み癖は主に段階を経て強さが増していきます。

犬が嫌う事を「噛む」という行為で抵抗している場合は要注意しましょう。

噛む行為は、ほっておいてもエスカレートするだけなので、飼い主さん自身も噛まれて大事故に繋がる前に必ずしつけしましょう。

咬傷事故(こうしょうじこ)を防止する上でもとても重要だと理解してください。

甘噛み・じゃれ噛みの時点で、犬がそのような行動を起こさなくても過ごせるようなしつけや、教育、生活環境を整えてあげる事が大切です。

そうすることで、本気噛みまで進んでしまうリスクを抑える事が出来ます。

危ない噛み癖を改善したいお客様に最適です | 大阪市の出張ドッグトレーナー・アンジュドッグ

マンツーマンでの指導だけでなくグループトレーニングも開催

JKC公認訓練士として数々のワンちゃんを指導してきた確かな実力で、飼い主様と愛犬の良好な関係を築いてまいります。訓練士はペーパーテストだけでなく、競技大会に複数回出場し複数等の犬を合格させないと取得できない資格となっており、圧倒的な実力を備えております。知識だけではなく技術を必要とする難易度の高い資格であるため、自信を持ってサービスをご提供できます。しつけに関してお悩みがある方はもちろん、通っているしつけ教室が合わない方や、なかなか治らない噛み癖や無駄吠えにお困りの方は、お気軽にお問い合わせいただけます。早期のトレーニングを行うことで、ワンちゃんのより良い未来を実現できます。マンツーマントレーニングやグループトレーニングなど様々なメニューをご用意してお待ちしております。

成犬のしつけ~噛みつき~

成犬でもしつけは出来る

よくいただくご相談の1つに、

「色々困ったことがあるんですが、成犬なんです。成犬じゃしつけは手遅れと聞いたんですが、やっぱり無理ですか?」

こんなことがあります。

「具体的にどんなことで困ってるんですか?」

とまず伺いますが、成犬だからといってしつけが出来ないなんてことはありません。

但し、すでにある行動の修正となると、パピー(子犬)に新しい事を教えるように、簡単にお互い楽しく とはいきません。

真っ白な紙に色を塗るのと、すでにある色を消してからその上に色を塗るのとではスタートから違いますよね?

簡単にいうとそんなイメージです。

そこをまず理解したうえで、愛犬の行動を修正し、今よりもっと一緒に幸せに暮らしたい!

と思う飼い主さんには是非トレーニングをオススメします。今日の一歩が明日の希望になっていきますからね。

犬の出張しつけレッスン

出張レッスンは、飼い主さんのご自宅やご近所までお伺いし、飼い主さんと一緒に、二人三脚で

わんちゃんのしつけ・トレーニングを進めていくスタイルのレッスンです。

ドッグトレーナーが犬をしつける!のではなく、飼い主さんにドッグトレーナーになっていただく!ためのレッスンと思って下さい。

ここ最近ドッグヴィジョンでは、主に成犬の行動問題に関する依頼が多いです。

犬の行動問題

犬が吠えてうるさいため苦情がきた

犬が夜中に鳴くため家族が寝れない

飼い主から離れられない

散歩に行こうとすると興奮状態で散歩にならない

嫌なことがあると噛みつく

ごく一部ですが、これらの犬の行動に飼い主さんは悩んでいます。

柴犬のしつけ

柴犬といえば、昔から根強い人気犬種で国内の登録頭数もここ数年は5位前後をキープしています。

しかし一方で、しつけがしづらい難しい犬種として挙げられ、実際に柴犬との暮らしで悩んでいる飼い主さんは多いです。

今回の記事の柴犬さんも、すでに成犬ですが、飼い主さんを噛んだことがきっかけで、訓練所に預けることを検討し見学に行ったりした結果、当方に、出張しつけレッスンの依頼がきました。

犬の行動(唸る・噛みつく)

まず1回目のレッスンで、カウンセリング、今後のプランと方向性、全体的なバランスを整えるための環境作り。

2週間後。2回目の訪問。

「あれも出来るようになったし、唸るのもなくなったし 」と次々飼い主さんが2週間の変化を話してくれます。

一度犬に噛まれると、どんな人でも多少のトラウマと、身体が自然に反応しますので、その犬と真正面から向き合い、しつけをしていくことは

そう簡単ではありません。

実際に、こういったレッスンでは、まず飼い主さんへの配慮が必要になります。

飼い主さんの恐怖心と頑張るぞという気合。どちらも汲みながら、間違いないバランスを保ったうえで、

トレーニングプランを立てていかなければいけません。

飼い主が変わると犬も変わる

2週間、飼い主さんが愛犬と真剣に向き合ったことで、想像していた以上の効果が出ました。

犬に対して、とても真っ直ぐな人だなという印象通り、その飼い主さんの真っ直ぐさと真剣さ「本気」が犬に伝わったのです。

レッスンを始める前、同じことをしていたら噛まれていただろう場面。だから出来なかったこと。

勇気をもってチャレンジする事が出来た。そして成功した!だから飼い主さんは自信を持てました。

生まれながらの問題犬はいない

世の中のどこを探しても、飼い主を傷つけたくて、飼い主を殺したくて、咬みつく家庭犬はいません。

でも実際、人を襲い傷つけるような家庭犬がいるのはなぜか?

人が作りだすんですよ。人が育てるんですよ。そういう犬を。

知らず知らずのうちに、人に牙を剥く犬を作りだしていってしまうわけですが、咬まれた時はじめて人は考えます。

なんでこんなことになっちゃったんだろう・・・

なにが悪かったんだろう・・・

これから先どうしたら良いのだろう・・・

この時点で、人は犬との暮らしが不安になり、その関係に自信をなくしています。

ですので、どんな小さなことでも良いので、飼い主さんに自信を取り戻してもらう必要があるんです。

なぜって?

犬は弱い者が嫌いだからです。犬は強い者が好きだからです。強い者について安心して生きれる動物だからです。

柴犬のしつけ~3回目の出張しつけレッスン~

この日は、晴れていたこともあり、お散歩を見せてもらうことに。

飼い主さんが柴犬さんに散歩されているような散歩でしたが、

飼い主さんに、ある事をやってもらった直後から、柴犬さん、自分で飼い主さんの横を歩きだしました。

柴犬っぽい、こういうとこ、ぼく大好きです!笑

これには飼い主さんもビックリ。「えぇ~なんで~~」

この柴犬さんの心理を、飼い主さんに説明しました。なぜこう変わったのかを・・・。

いい顔をしていますね

もう二度と、大好きな飼い主を噛む必要はない。

もう二度と、飼い主を噛むようなことはさせないから。そのためにパパもママも頑張るからね

・犬のしつけでお困りの方へ

ただ悶々と悩んでいるだけでは問題は解決しません。

ただインターネットに溢れている情報を拾い集めても目の前にいる犬は変わりません。

あなたが子犬を飼っていて悩む1年は、小型犬なら約18年という月日。

あなたが成犬を飼っていて悩む1年は、小型犬なら約4年という月日。

犬は、我々よりもはるか早いスピードで生きています。一緒に過ごせる年月は限られています。

お互いが「大好きだよ!」って「一緒にいてくれてありがとう!」って言いあえる仲を作っていきましょう!

遅いなんてことはないですから。

明日のために、1ヶ月後、半年後、1年後、3年後、5年後笑い合えるために。

お気軽にご相談下さい。

お問合せ

048-261-3679

噛み 犬 専門 トレーナー 東京

コメントセクションで【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)に関連する詳細情報を参照するか、トピックに関連するその他の記事を参照してください噛み 犬 専門 トレーナー.

キーワードに関する情報 噛み 犬 専門 トレーナー

以下はの検索結果です 噛み 犬 専門 トレーナー Bingサイトから. 必要に応じてもっと読むことができます.

投稿 噛み 犬 専門 トレーナー – 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) インターネット上のさまざまな情報源から編集しました。この記事がお役に立てば幸いです。より多くの人に見てもらえるように共有して応援してください!ありがとうございました!

記事のキーワード 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)

  • シーザーミラン
  • 噛み犬
  • 噛む犬
  • 野犬
  • 保健所
  • 保護犬
  • 殺処分
  • 愛護活動
  • #ドッグメンタリスト

【永久保存版】実戦 #噛み犬改善方法伝授します!(野犬編)


Youtubeでトピック噛み 犬 専門 トレーナーに関するビデオをもっと見る


また、最新のニュースレターでキーワード噛み 犬 専門 トレーナーに関連するニュースをさらに見ることができます。.

トピック 噛み 犬 専門 トレーナー – 【永久保存版】実戦 噛み犬改善方法伝授します!(野犬編) に関する記事の表示が終了しました。この記事の情報が役に立った場合は、共有してください。どうもありがとうございます。

See also  [Skz Vlog] Hyunjin : Hyun.E'S Holiday With 까미 3 | こころ 上牧 ブログ 8 ベストアンサー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *