Skip to content
Home » 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 | 焼肉 ダクト Diy 13 トップアンサー

【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 | 焼肉 ダクト Diy 13 トップアンサー

トピック記事を見てみましょう “焼肉 ダクト diy – 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方“? カテゴリ内: https://in.taphoamini.com/photos. この記事は、インターネット上の多くのソースからのIn.taphoamini.comによって編集されています. 著者街の小さなお肉屋さんによる記事には3,045 回視聴があり、高評価 71 件で高く評価されています.

この焼肉 ダクト diyトピックの詳細については、以下の記事を参照してください。.投稿がある場合は、記事の下にコメントするか、関連記事セクションのトピック焼肉 ダクト diyに関連するその他の記事を参照してください。.

主題に関するビデオを見る 焼肉 ダクト diy

以下は、このトピックに関する詳細なビデオです 焼肉 ダクト diy – 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方. 注意深く見て、あなたが読んでいるものについてのフィードバックを私たちに与えてください!

【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 – 焼肉 ダクト diy このトピックの詳細

テーマの説明 焼肉 ダクト diy:

焼肉の換気扇・家庭用ダクトの作り方です。
家で焼肉をすると「部屋に臭いがついて嫌だな」って思いますよね?
このダクトを作れば、臭いはほぼゼロです。全く臭いが残りません。
材料もホームセンターと100円ショップで揃うので手に入れやすく、低価格で作るのも簡単です♪この動画ではフードの部分をアルミのバットにしましたが、加工が難しいかなと思う方は100円ショップで売ってるようなアルミのトレイを使うのもいいと思います。
是非みなさんもチャレンジしてみてください(^^♪
お肉の総合エンターテイメントチャンネルです♪
みなさんの何かの役に立てば嬉しい♪
と思ってやっておりますが、何の役にも立たない動画もあったりします。。
優しい目で観て頂けたら幸いです。
是非チャンネル登録をお願いします(^^)!!!
コメントもお待ちしております♪
HIT!!&SMASH!!
肉のモリタ屋
京都府宇治市小倉町山際16-8
「肉のモリタ屋」ホームページ 
https://www.nikumori.com/
関連動画
【ステーキ肉でハンバーグ】を作ったら美味しいのか!?肉屋の店長が検証します
https://youtu.be/keJs2eF9wZM
【ほりにし・マキシマム・オリスパ】話題のスパイス食べ比べてみました!
https://youtu.be/wQlFtMFmlFQ
焼肉用でしゃぶしゃぶをやってみた
https://youtu.be/HnAH8sGH4B4
生肉を電子レンジで加熱したらどうなるの?
https://youtu.be/LVAkdVhBUpA
#焼肉の家庭用換気扇 #家庭用換気扇作り方 #焼肉の煙対策

トピック焼肉 ダクト diyの詳細についてはこちらをご覧ください:

家で焼肉したい人必見!換気ダクトの自作で煙と匂い対策する …

コロナ渦で外出自粛、そんな中お家で焼肉したいけど匂いと煙で大変なことにはなりたくない!そんな時は安くDIYで換気ダクトを設置しよう!

+ ここに表示

Source: yarnriver.xyz

Date Published: 2/22/2022

View: 1212

コンテンツの写真 焼肉 ダクト diy

トピックに関する写真 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 記事の内容をよりよく理解するために記事を説明するために使用されます。コメントセクションでより多くの関連画像を参照するか、必要に応じてより多くの関連記事を参照してください.

【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方
【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方

トピックに関する記事を評価する 焼肉 ダクト diy

  • 著者: 街の小さなお肉屋さん
  • 意見: 3,045 回視聴
  • いいねの数: 高評価 71 件
  • 動画のアップロード日: 2022/04/29
  • ビデオURL: https://www.youtube.com/watch?v=NuKKmPB-ptE

家で焼肉したい人必見!換気ダクトの自作で煙と匂い対策するのがおすすめ!

お肉大好きな人はきっと思いますよね!?

「家でも焼肉したい!!」と。

でも、あとが悲惨です・・・、

油で床がツルツルでベタベタ、

特に翌日はモワァ~っと嫌~な匂いです。

なぜそうなるのか原因と対策を調べてみました。

結論は、「排煙ダクト」の設置で問題をほぼ解決してくれそうです!

しかも安く自作できることがわかりました!

ということで、なぜダクト設置が有効なのか、

そして私が実際に排煙ダクトを自作した方法をご紹介します!

スポンサーリンク

排煙ダクト自作で煙と匂い対策!

焼肉後の ツルツル で モワァ~ の原因は「油煙 (ゆえん)」です。

お肉を焼いたときに出る「油を含んだ煙」ですね。

それが部屋に充満すると壁や床に付着してベタつきや匂いになります。

これが付着してしまうと、拭き取らなければ一旦消臭してもまたジワジワ匂いが出てくることになります。

つまり、油煙が部屋中を漂う前に排気する。 これが一番効果のある対策となります!

それでは排煙ダクト制作の準備をしましょう!

ダクト制作に必要な道具や部品は?

使い捨てできるレベルで作りたかったので安さも重要視しました!

① アルミプレート 46×34×7cm (2個)

② 強力マグネット 25個入

③ 料理用綿巻糸 20m×φ2

④ すきまテープ ← 使いませんでした

← 使いませんでした ⑤ 強力瞬間接着剤ミニ 1g×4個入

⑥ はてなフック大 20個入

⑦ アルミテープ

⑧ スパイラル90度エルボ φ100

⑨ アルミ伸縮ダクト φ100

①~⑥は100均のダイソーで手に入りました。

⑦⑧⑨はホームセンターで購入

ちなみに⑧は別に無くてもいいです。(⑨を曲げればよい)

ちょっと見栄えと強度を気にして買っちゃっただけなので^^

それでは作っていきましょう!

実際に作ったダクトの手順を紹介!

まず「フード」の部分を作ります!

吸う側用と排気側用の2個です。

① ダクトを当ててマジックでなぞる

② マジックでなぞったあと

次にカットします

カッターやハサミで簡単に切れます。指を切らないように!

③ 2cmほど線より内側を切る

④ 切り込みを入れて立てる

そして管を装着します

吸煙側のみ「90度エルボ」を使用しました。

フードはペラペラで弱いため吊り下げはエルボで支えようとの考えです。

⑤ 90度エルボを差し込み

アルミテープで固定

⑥ 裏側にテープは貼りません

(テープに直火は耐えないかと…)

天井から吊り下げます

なんとなく雰囲気が出てきました^^

⑦ 天井にフックを取り付ける

⑧ コンロを置いて吊り下げ高さ調節

次に「排気側」の取り付け方法を確認

各家庭の形状によって取り付け方法を考える必要がありますね!

我が家のキッチンフードは整流板がついたこのタイプ↓

⑨ 写真撮るのにキレイにしました^^

⑩ 整流板を外した状態

排煙側フード制作&取り付け

我が家のキッチンフードには磁石がつきます。

よって「マグネット脱着式」にします!

⑪ 100均のマグネットを100均の接着剤で取り付け

⑫ 伸縮ダクトを取り付けて装着

想像以上にベチっとつきました!

伸縮ダクトを吸煙側につなげて完成です!

おお~!良い感じですねぇ^^ 吸う力も期待以上です!

スポンサーリンク

かかった費用と効果は?

費用

カッターやハサミなど家にあったものは除外。 実際に購入して使用した物は、

ダイソー6点…660円

アルミテープ…657円

伸縮ダクト…1,210円

90度エルボ…1,609円

合計9点、4,136円!!

思ったより安くすみましたね。良かったです!

効果

【吸煙力】・・・ 問題無し!

フードの形状がボウル形ではなく角形だったので煙の吸い込みに不安がありましたが問題無くしっかり吸煙してくれました。

【匂い】・・・・ 効果大!

焼肉終了後スグは部屋に匂いがありました。 ところが翌日に大きな違いがでましたね。 前日に焼肉をしたとは思えないほど匂い残りがなかったのです。

【ベタつき】・・ これも良好!

匂い同様に、焼肉の痕跡はほとんどありませんでした!

そして最大の効果は、やはり後の片付けが楽ということです。

もちろんダクトを外して収納等の片づけは必要。ただそんなことより、

匂い取りが不要

床掃除もほぼ不要

この効果が大きい!

筆者は自信をもってそう思います!

まとめ

家での焼肉を避ける多くの理由は「煙」と「匂い」だと思いますが、それもこの排煙ダクトがあれば焼肉パーティーでもガンガン開催できそうです! 特に最近はコロナ渦で外食にも気が進まない状況ですしね^^

ちなみに、筆者は「ホルモン」も大好きです! ホルモンは「火力が大事!直火で燃やしてナンボ!」って思って焼きます。 そうするとカリホクっじゅわ~っと美味しいのです!

しかし、その代償に煙がすご~く出る(それこそ火事と思われるくらい)ので普通は大惨事になります。 そこでこの排煙ダクトの働きがメチャクチャ効いてきます。

特にホルモンは家で食べると安上がりですよ! オススメです。

ぜひ排気ダクト設置して焼肉はもとより「お家ホルモン」も試してください^^

【オススメ】自宅で焼肉の煙をおさえ安くできる自作換気ダクト

焼肉ってすごく美味し〜、でも外で食べると意外と高い・・・・

安くすませようなんて考えたら、あまり美味しく無かったりした事が結構あったり⤵︎

かといって家でやると煙がモクモクモクモクするし〜⤵︎

こんな人に読んでほしい 自宅で焼肉したいけど匂いや煙が気になる

外食はこんなコロナだし、焼肉の外食はお金がかかる嫌!

安く換気ダクトを自分つくれないか?

私の自宅には猫がいるのであまり家で焼肉はやりたくない派

彼らに煙などで迷惑かけることは一番嫌なので

さらに次の日になると前日の焼肉の匂いが部屋中に染み付いてたりするのがかなり苦手

某有名スプレーをしても結構匂いとれるが全部の匂いは取れない

濡れタオルを家の中でブンブン振り回したり(匂いをとる効果があるらしい)

したところでやっぱり匂いはするしな〜

この匂いがいやなんだよな〜なんとかならないかなぁ

もしもし〜あの臭いのは勘弁してくだいねぇ〜

私は何か方法はないのか?っと探していました、そこで自作のダクトを作っている人が結構いました

自作の換気ダクト・・・・・

コ、コレだ!!

これや!!ワイもワイも 作ってみるで〜!

嫁 なんだ・・・・!!

と、思い作ってみました

わたくし達は家族は家で焼肉をやってやろうじゃないかと💪

換気ダクト材料調達

まずは100円均一に行き

ジョイントラックを二つ棒を二本とアルミテープを購入

100円均一の合計 1100円

その後ホームセンターで一番左のダクト3mと焼きそばプレートを購入

ホームセンターの合計 1204円

合計金額1100➕1204=2304円

後プラ板が必要、そちらは家にあったのでそれを使おうと思います

大体プラ板は300円ほどでホームセンターなどで売っているもの

となると概算合計金額2604円

結構値段おさえた、それではコレで作るで〜

プラ板を換気扇のサイズに

ちょっと汚れてそうね キッチンの上の換気扇ここに

プラ板をはめ込もうとしてるワケ 一枚外して

コレを定規がわりにしてカット

アラ、いいじゃない こんなのが完成!!

一枚のプラ板だと換気扇のところにはめるにはちょっと薄すぎた💦

同じ寸法の物を二枚カッターで切り

ガムテープで貼り付けました

プラ板に穴あけ

ダクト部分を少しカットし

その部分に円部分に沿ってプラ板をカット 何よコレ!意外ときれいにできた そしたら焼きそばプレートにも同じことします こちらにも穴を開けました

ダクトの切り口は危ないのでガムテープが安全!!

注意 ダクトの切り口は鋭く手をきりやすいので注意をしてください!!

このまえ、換気扇にハメ込む時にすこしですが

手を切ってしまいました💦・・・ぐぁわ〜〜〜(T ^ T)

怖いのでガムテープ貼りました

プラ板をハメ込み準備

換気口の蓋をとり 先ほどのプラ板をはめる 空気吸ってシュゴゴゴゴ ダクトをスポッといれて、換気扇のスイッチをポチッとすれば完成

スイッチを押すとジュゴ〜〜〜っと結構な勢いで吸ってくれます

ジョイントラックを組み立て

ジョイントラックの組み立てはシンプルで

前の二本の棒はハメないで、大丈夫そう!!

意外と大丈夫、アルミの焼きそばプレートを支えるくらいなら全然問題なさそうだわ

ジョイントラックの上に先ほど穴を開けた焼きそばプレートを

あとはダクトホースとつないで完成

自作換気ダクトの完成

ダクト部分の繋ぎがガムテープでか〜な〜り〜不格好・・・・・

でもそんなのかんけいね〜 でもそんなのかんけいね〜 はい!

嫁 お・お・・ぱぴ

わたくしは安さ重視見た目は気にせず

なんとなくライトアップ

こんな感じ

ちょっと不安でしたが。結構〜吸ってくれる

吸ってる吸ってる

チョニー

こうめ アレ?おかちぃわね

やち肉したの?ニオイちないわね〜

やるじゃないのよ〜

プッチ

おいも ほんとだねぇ

あまりクチャくないね〜

でも少し匂うね、こうめちゃんのおちりだったりして

ププププッチw

変身

こうめ あの茶トゥラァ

覚えておれぇ〜

今度アタチのタックルかまちてやるわよ

わたくし まぁまぁ・・・・

リンク

自宅で焼肉ができるなんて幸せ〜

安くて簡単にできたので、よかった〜

何度か使ってみて変更した物

やはり100均の焼きそばプレートだと少し小さかったのと

多少煙が外に逃げていくのが見え、そこが気になりはじめ

煙を吸う上の部分を変更、ホットプレートからイワタニの炉端焼き変更

煙を吸う上の部分はカインズホームさんに売っていた物を使用

サイズの大きいのがなかなかなくて、探しましたが

これは大きくてちょうどよかった〜

ホットプレートでも全然美味しかったのですが

若干サイズ感が気に入らなかったので変更

買ってきた焼きそばプレート

大二枚入り 今度は少しも煙を逃さん

(ちょっとはもれます) ガスの炉端焼きに変更しました

みなさまにも一度これで食べてもらいたいです、ほんとにお店でやきにくたべてるようです

家でここまでできるなんて、最高!!

次の日のあの焼肉の臭いのが無くなりました!

リンク

まとめ

自作ダクトを使った自宅での焼肉

メリットは自宅なので安く美味しいお肉を味わえる、煙対策にもいい

デメリットは場所をとる、片付けに手間がかかる、

しかし

お店にいって気を使わずにすむし

こんなコロナの時だからこそ自宅で美味しく食事をすますことができるのでよかった

おわり

おまけ

【DIY】おしゃれ自作ダクトで家焼肉の煙や臭いの問題を解決する|チメブロ

最近は飲食店での宴会自粛ムードが高まり、家での焼肉が増えたという方も多いのではないでしょうか。

自宅で家族や気心の知れた友人との焼肉は本当に楽しいですよね。

おまけにスーパーで半額品を選んだりも出来て家計にもやさしいです。

ですがここで問題がひとつ・・・

自宅での焼肉には大量の煙と、その後の臭い残りが付き物です。

特に新築の方は悩ましいですよね~、我家も家を建てた後、数年は自宅焼肉を封印しておりました(笑)

これを解消したくて、コンロやホットプレートを変えてみたりしてきたのですが、軽減は出来てたとしても、焼肉器具のみでの対策には限界があります。

そこで私は抜本的な対策のために排気ダクトを自作してみました。

YouTubeやブログなどを調べてみると、みなさん色々な自作ダクトを作られているのですね。

様々な素材や方式がある中で、私が目指したのはダイニングスペースとの調和。

更には調整のしやすさ、設置のしやすさも考慮しつつ、排気性能は言わずもがなという物です。

手間をかけた分、なかなかスタイリッシュに仕上がったたと自負しております。

使用感のレビューと作り方の解説もご紹介しますので、私も作ってみたいと思った方は是非参考にしてみて下さい。

ザイグル炙輪の口コミは評価が色々だけど本当は?検証レビュー ザイグル炙輪(あぶりん)の口コミをあれこれ調べている方は、どの評価が本当なのか迷ってなかなか購入に踏み切れない人ではないでしょうか。 …

伊達のくらの大トロ牛タンをお取り寄せして食べてみた感想 長かった外出自粛のせいで、すっかり家焼肉が定着したというご家庭も多いのではないでしょうか。 外で焼肉となると予算的にも高額になりま…

最高級の牛たんを、ご自宅で簡単に!【伊達のくら】

もくじ おしゃれ自作ダクトの全様と機能

おしゃれ自作ダクト制作に必要な材料と費用

おしゃれ自作ダクトの作り方 アルミトレーにダクト用の穴を明ける 接続継ぎ手固定用の穴を明ける スマホスタンドに固定するためのダミーのスマホを作成 各パーツを仮組みする 塗装する 換気扇接続パーツを作成する 補助パーツを作る

自作ダクトの設置

今後改良したいと思っている点

おしゃれな自作排気システムまとめ

おしゃれ自作ダクトの全様と機能

今回の排気システムの大きなポイントはカラーが黒で統一されている点ですね。

確かに用途を考えると排気能力が最優先ではあるのですが、どんなに吸引力があっても見栄えが残念だったりすると、せっかくの焼肉も気分が盛り上がりませんよね。

ひと手間かけてでもダイニングスペースにカラーを合わせるのはおすすめです。

そして次にこだわったのは設置のしやすさと汎用性。

この排気システムは4つのパーツに分割できます。

コンロ上の傘、ダクト、換気扇接続部、アームの4つなのですが、収納時は画像のように傘、ダクト、換気扇接続部をひとまとめにしておくのがおすすめです。

ダクトは蛇腹を目一杯伸ばすと5メートルあるのですが、縮めると30センチ程になります。

トートバッグ等に収納しておけば場所も取りませんし、設置も簡単ですよ。

どうしても分割したい場合でも接着剤やテープは使用していませんので、各部完全にバラバラになります。

つまりこれは後から良いアイディアが浮かんでパーツを変更したくなった時等でも自由自在にカスタマイズできるということでもあります。

これこそがDIYの良い所ですよね。

そしてアーム部なのですが、こちらは本来スマホスタンドとして売られている物です。

キッチンカウンターやダイニングテーブルに据え付けたままで傘部分だけを取り外せば本来の用途で使えます。

これでキッチンでご飯支度をしながらクックパッドやYouTubeを見れてしまいますよね。

ナナ ママも喜ぶね

おしゃれ自作ダクト制作に必要な材料と費用

フレキシブルクリップとプラダン、ビス、磁石が写っていませんが、材料はこれで全部です。

スマホスタンド

アルミトレイ(2号サイズ)

アルミダクト(100×5m)

ダクト接続用フランジ×2

ホースバンド

木材

プラスチックダンボール

フレキシブルクリップ

ビス

磁石

費用は総額10,000円に少しお釣りが来るくらいです。

手探りで材料を集めましたので、なかなか高額になってしまいましたが、色々工夫すればもう少し金額は抑えられるはずです。

少し贅沢なシステムになってしまいましたが、金額分の満足感はありますよ。

おしゃれ自作ダクトの作り方

それでは実際に作り方を解説していきます。

もちろんこれは一例に過ぎませんので、ご自分の環境に合わせてカスタマイズしてみて下さいね。

アルミトレーにダクト用の穴を明ける

傘は一般的なアルミトレーの2号(35x28x4cm)というサイズを流用しています。

これに直径10センチの穴を明けるので中心を決め、千枚通し等で少し穴を明け、ダイソーのコンパスカッターで表と裏からひたすら削ります。

と、ここで少々嘘を言いました(笑)

ひたすら頑張ればこれでも行けると思うのですが、時間がかかるので工業用のガスケットカッターなる物を使ってズルをしてしまいました。

普通の人はこんな物を持ってないと思うので、選択肢としてはダイソーのカッターで頑張るか、小さな穴を明けてそこを起点にヤスリで切る、もしくは本物のサークルカッターを購入になるかと。

これが一番の難関で、逆に言うとこれが出来れば工作は出来たも同然です。

上手く穴を明ける事が出来たらヤスリ、サンドペーパー等で切り口を整えます。

後で塗装するのでキズ等の心配は無用です。

接続継ぎ手固定用の穴を明ける

アルミトレーとダクトの接続には専用の接続継ぎ手を使うのですが、ビス留めしたいのでその穴を4つ明けます。

位置合わせのために継ぎ手を穴に差し、裏からダクトの中心を目測して磁石で挟んで固定します。

これで4点の穴の位置が分かりますのでマーキングしましょう。

千枚通しでキズを付けてから3.4mmのドリルで4つ穴を明けます。

ドリルはダイソーで色々な太さが売っていますよ。

スマホスタンドに固定するためのダミーのスマホを作成

今回作った排気ダクトはスマホスタンドを利用しての取り外し式となっていますので、アルミトレーをスタンドに固定するためのダミーのスマホを作ります。

スマホスタンドで固定できれば何でも構わないのですが、私はダイソーで買った木材を愛用のiphone12と同じサイズにしてみました。

こちらもビス留めですので先程と同じく3.4mmの穴を明けます。

アルミトレーの側面にも同じ間隔で穴を明けておきましょう。

ロンゴ 危ないのでビス用の穴にもサンドペーパーを掛けましょうね

各パーツを仮組みする

接続にはM3のビスとナットを使います。

30mmの方はダミーのスマホ固定用、10mmの方は接続継ぎ手固定用です。

穴位置が合っているか仮組みしてみます。

OKなら塗装しますのでまた分解しておきましょう。

塗装する

さあ、こちらが今回のポイント、塗装です。

機能的にはこのままでも同じなのですが、塗装する事で見た目がグッと締まりますよ。

選んだのはスマホスタンドと同色の艶消し黒です。

私はバイクのパーツを塗装したりでよく使うのですが、カラースプレーの塗装、実は艶有りの方が難易度が高いのです。 艶消しは少々ムラになっても奇麗に発色してくれますよ。

塗料が乾いたら組み上げて、傘部分は完成です。

ナナ カッコいい

換気扇接続パーツを作成する

基本的にキッチンの換気扇を利用する前提で設計していますので、この部分はご自宅の換気扇タイプと相談になると思います。

ちなみに我家は画像のようなタイプで、網を外すと中心にシロッコファンがあります。

(年末の大掃除以来の開放なので若干汚れているのはご愛敬)

色々と案はあったのですが、最終的にフランジをプラダンで作って磁石で固定という方式を採用しました。

内径はもちろん10センチですが、外形はファンのケーシングに当たるように23センチにします。

2枚作るのはプラダンの波目を直角に合わせて強度を出すためです。

蝶ネジをかわす切り欠きを作り、2枚を接着剤で固定、ついでにダイソーの磁石も4つ接着剤で固定します。

こんな風に仕上がって完成です。

ナナ 換気扇の油汚れでテカテカ(笑)

あえて接続継ぎ手は固定していません。

というのも、ここでクルクル回る事で設置時にダクトのねじれを修正できるようにしています。

この方式のメリットはコンパクトさと設置の手軽さですね。

デメリットというほどの難点はありませんが、改良予定の点を後述します。

補助パーツを作る

当初はこれで完成予定だったのですが、流用しているのはスマホやタブレットを固定するためのスタンドです。

なるべく軽い素材で仕上げたつもりでしたが、スタンドの首の部分が重量に耐えられず垂れてしまいます。

この部分はプラスチック製なので、あまり強引に締めると破損してしまいます。

頑丈な別のパーツに交換する事も考えたのですが、スマホスタンドとしても使いたかったので、こんな部品を作って対策しました。

ダミーのスマホを作った板材の余りで作りました。

こんな風に使います。

要はストッパーを駆って動かなくしているのです。

右のボールジョイント部は目一杯下がった状態で使います。

三角形なのは入れたり出したりすることで高さの微調整が出来るからです。

一度挟めばトレーの自重で抑えられますので抜けませんよ。

自作ダクトの設置

ダクトと接続継ぎ手を固定するのはホースバンドを使いました。

こちら、蝶ネジになっていて手で絞められるので便利です。

ダクトの取り回し、固定も環境によって様々だと思いますが、各種フレキシブルクリップは便利です。

今後改良したいと思っている点

一応、換気扇を強にしてこんな感じの吸引力はあるのですが、あくまでトレーに入った煙を吸うといった感じです。

横方向の離れた煙を集めて来る程ではないのです。

吸気能力増強を狙って各パーツの接続気密を上げるのが課題だと思っています。

接着材やアルミテープをバシバシ使えば解決しそうですが、分解できるフレキシブルさも捨てがたいのです。

もうひとつの課題はフィルターをどうするかです。

見た目重視だったので後回しにしましたが、長く使うのであれば不織布のフィルターは必須になってきます。

取り付け位置が今後の課題です。

ロンゴ 悩ましい・・・

最高級の牛たんを、ご自宅で簡単に!【伊達のくら】

伊達のくらの大トロ牛タンをお取り寄せして食べてみた感想 長かった外出自粛のせいで、すっかり家焼肉が定着したというご家庭も多いのではないでしょうか。 外で焼肉となると予算的にも高額になりま…

ザイグル炙輪の口コミは評価が色々だけど本当は?検証レビュー ザイグル炙輪(あぶりん)の口コミをあれこれ調べている方は、どの評価が本当なのか迷ってなかなか購入に踏み切れない人ではないでしょうか。 …

おしゃれな自作排気システムまとめ

実はダイニングテーブル上の据え付け式排気ダクト、家を建てる時に少しだけ検討したのです。

ですが、総工費を予算内に収めようとあれこれ削っていくうちに当然のように却下となり、少し心残りだったのですね。

こんなやつです↑

インテリアに溶け込む一体感としては、こんな感じの金属製の傘とダクトには及びません。

今思えばせめて見積もり位は取っておいても良かったかなと思っています。

新築 、リフォーム をお考えの方は予算の範囲に収まるか、聞いておいても損は無いかもしれませんよ。

こういったプランを無料で見積もってくれるサービスもありますので検討したい方は上のリンクからどうぞ。

「ダイニングスペースに換気ダクトを設置したい」と備考欄に書き添えれば、きっと素敵な提案が受けられますし、予算の目安も分かります。

今回のDIY、低予算で出来る手作り品としてはなかなかの仕上がりになったと自分なりに満足しております。

世の中はまだまだ自粛ムードが立ち込めています。

こんなシステムを作って、煙や臭いを気にせずおうち焼肉を楽しんでみませんか?

焼肉ダクトを設置!?の巻@③完成!その性能は??

おつ!まいたけです。

世の中、テレワーク?在宅勤務??

なにそれ?

ポンコツサラリーマンのまいたけには一切関係ございません。。💧

吊り金具にダクトを設置

①で作製した吊り金具に、スパイラルダクト 90°エルボを使用してアルミフレキを接続していきます。

エルボに、スパイラルダクト用吊バンドを使用して固定。

この吊りバンド上部にはW3/8のナットが付いているので、W3/8 20mmのボルトで、作製した吊り金具に固定します。

こんな感じ~

このエルボの下がダイニングテーブルのほぼ中央になります。

レンジフードとの位置関係はこんな感じ。

黄色矢印がエルボ。このエルボ同士ををアルミフレキで接続します。

アルミフレキとは、アルミ製の伸縮可能なホースです。

資材の置いてあるホームセンターで、1本1000円程度で購入できます。今回は直径100mmをします。

売られている状態では一番縮めてある1mで売っていますが、伸ばせば3m~4m程度まで伸ばす事が可能なんですね。

なので使う時は伸ばし、収納時は縮めておく事が可能❕

とてもフレキシブルに使用する事が可能です。

上の写真の青矢印は、アルミフレキが垂れ下がらないようにする為に、洋灯吊金具32mmを設置する場所。

こんな感じで壁にねじ込みました。

アルミフレキを接続

アルミフレキ。今回はモノタロウで購入しました。

右端はちょっと切断し加工してますが、縮んだ状態です。(切断した理由はまた後ほど解説)

これを今回使う長さ、約2.5mまで伸ばします。

結構伸びますね。このモノタロウブラントのアルミフレキ、なかなか分厚い素材で長持ちしています。

これを、片方のエルボの接続位置に大体合わせて、洋灯吊金具に固定します。

今回固定に使用したのは、電線の端材ですが、ビニール紐でも100均のワイヤーでも何でも良いです。固定できて落ちなければ✌

エルボにアルミフレキを差し込み、養生テープ(弱粘着/緑色/1巻)で一周巻きます。

この固定は低粘着タイプで行うのが良いです。短期間外れずに空気の流入を防げれば良いだけなので、貼りやすく剥がしやすいが一番です。アルミテープなんか巻いてしまうと、使用後に剥がすのに苦労してしまいます。

同じようにレンジフード側も丁度いい長さに伸縮して接続。

これで、ダイニングテーブル上部で吸える換気扇の爆誕です!

換気扇を”強”にするとかなりの吸気性能があります👍なかなか良い感じですが。。

集煙フードを作製

ダイニングテーブル上で吸気できるようになっても、焼肉の煙は、熱による上昇気流で一気に天井に向けて上がっていきます。この吸気の穴から外れてしまったら部屋に広がってしまうので、集煙フードを作製します。

なるべくお金をかけないように100均で一番大きいのを買って試作してみましたが、あまり大きくないのと、ペラペラでショボい。耐久性も皆無なのでキャプテンスタッグ アルミバーベキュー深型プレートを購入!

なかなかしっかりとした造りなので耐久性も問題ないでしょう!サイズ感も丁度いい。

(左が100均で一番大きかったプレート。ペラッペラです)

右のプレートと、アルミフレキを使用して集煙フードを作製します。

先ほど、アルミフレキを切断したと書きましたが、このプレートとエルボを接続する為にカットしました。

調理・食事の邪魔にならない高さで、しっかり集煙できる高さに合わせられるようにカットします。まぁ、伸縮するので大体で良いけどね。

フレートの底面にアルミフレキが入る直径100mmの穴を空けますが、完全に切り取らず写真のように接続部分をつくります。

先端が尖ってると危ないので、先端はカットしてアルミフレキを差し込みます。

裏側はアルミフレキが飛び出さないようにプレート面と同じ位置に来るのがベストですね。

位置が決まったら、養生テープ(弱粘着/緑色/1巻)でくるっと一周。

使用しない時はバラして収納できるように養生テープ止めにします。

これで、焼肉ダクト!!完成❕

第一コーナーは油まみれ

フード上の90度曲げのエルボ。こんな部品使わずにそのままアルミフレキを曲げれば良いじゃない!

って思いますよね?

でもこの”第一コーナー”。油を含んだ煙が上昇気流で加速し、強力な吸気で一気に吸い込まれます。

それがこの90度コーナーでぶつかります。ぶつかるとそこに油が付着してしまうんですね。

1回の焼肉で、

これだけの油が付着してしまいます。

この90度エルボを第一コーナーに使用すれば、そのまま簡単に水洗いができて衛生的。

もしこの部分がアルミフレキだと、蛇腹状だし”なが~い”ので水洗いで綺麗にするのははぼ不可能。

数回の使用で油垂れを起こしてしまい、頻繁に新品交換しないといけなくなるので、この第一コーナーは取り外し・水洗い可能なパーツを使用するのがよろしいです。

ちなみにこの焼肉ダクトを作成後、焼肉・焼き鳥・串揚げ等、10回くらい使用しましたがアルミフレキ内部は若干の油汚れはあるものの、まだまだ使える状態を維持しています。

肝心の吸気性能は?

レンジフード直結なので吸気の損失はあまりありませんが、3m程度のダクトを接続している為、若干の損失はあるでしょう。

でも元々吸気能力の高いレンジフード換気扇、かなり期待できる性能はあると思います。

空気の流れは写真・動画に撮れないのでティッシュペーパーを近付けてみます。

激しく吸い寄せられました❕

これは期待値以上のできでした。音も”ゴーーッッ”と焼肉屋のダクトみたいな音がして吸気してるのが良く分かります。

いざ!焼き鳥!

ダクトの下に、カセットガス 炉ばた焼器 “炙りやⅡ”に、

本体より高い💦極厚グリルプレート アルミ 板厚3.0mmを設置!!

焼き鳥の開始です!

炙りやに付属の網ではなかなか焼けないのですが、極厚グリルプレート アルミ 板厚3.0mmを使用すると熱がいい感じに伝わり早く綺麗に焼ける!ちょっと(かなり💦)高くて、買うまでにかなり迷いましたが、今ではホントに買ってよかった一品です。アルミ製なので、使用後に油を塗って保管という錆対策も不要なのも最高ですね。

それにしてもよく出る煙!まぁ、焼き鳥屋に行っても煙って凄いですからね。

でも安心して下さい!

入ってますよ!!

いやぁ、これが無い時代の我が家のリビングダイニングは、煙で大変な事になって、2・3日は臭いにも悩まされましたが、今は部屋に臭いが残る事なんて皆無になりました。

食事が終わったらすぐに換気扇をオフにしても全く問題なし。それくらいの換気性能がありますね✌

使用後は大変じゃないの?

やっぱり油を吸い込むのでダクト内部のよごれや、収納も場所とるんじゃないの?

まず、一番汚れる第一コーナーは、簡単に水洗いできるので、

超キレイ!

第二コーナーの換気扇直結部分のエルボはどう?

これ、10回くらい使用した後の写真です。一度も洗ったことはないです。

油は付着していますが、垂れるような油汚れはないですね。第一コーナーで大半の油が付着するという事ですね。

アルミフレキ内を見てみましょう。

フードから第一コーナーまでのフレキ。

これも10回程度使用後。全然キレイですね!

次は第一コーナーを外した長いアルミフレキ。

くどいけど10回程度使用後。黒くなってる部分も見受けられるけど、油垂れは無いのでまだまだ使用できそうです!

収納は?

弱粘着の養生テープをしたので、テープの取り外しはカンタン!

バラします。

長ーく伸ばしたアルミフレキ。これはまた手で縮める事ができるので、1m程度の長さに戻すことができます。

アルミフレキが届いた箱に全部まとめて収納する事が可能です。

焼肉ダクト作製してから

今まで、家で焼き肉をする時は、煙を極力抑えるためにホットプレートで、焼肉用の段差のあるプレートを使用していました。

ただ油が溜まるとバチバチ飛びまくって、痛い熱いで子供たちには不評でした。

キッチンペーパーで高頻度で油を取る面倒なのもありました。

そして昨今のコロナ禍での外食自粛もあって、少しでも家でおいしく

を食べるために購入した、カセットガス 炉ばた焼器 “炙りやⅡ”。

これが想像以上に煙が凄かった!油が一番下の受け皿に落ちるのは非常に良い構造なのですが、垂れた油が炎の上にある輻射板に当たると煙が出るわ出るわ💧💧

そしてこの計画に至る決定的な鬼発言が・・・(嫁)

このテーブルの上に煙を吸い取る装置を作って!

正直、いや、、、無理でしょ!ってのが本音でしたね。

換気扇を設置しても外まで排出するダクトが必要だし、そんなの常設しておくのも見た目的に無理!

やんわりトゲの無いようにお断りしたのですがね。。そんなの効力ゼロでして。

なので、ダイニング照明 クーキレイを設置しようかと検討開始。

空気清浄機能付きの照明器具です。

真上にダイニング照明があるので設置には丁度いいのですが、煙をほぼ全て吸い取るのが鬼の、、いや、嫁さんの希望なので、ちょっとそれには非力かなぁ~っと。

吸い取った空気はフィルターを通って、室内に戻るのでどこまで臭い対策ができるかも分からない上に、フィルター交換もしないといけないからね。

ただこの製品、簡単に煙と臭いの軽減ができそうなので、なかなか使えそうな製品でありそうなのは確かです。

鬼の要望ではちょっと選択肢に入れれなかった感じです。

それにしても、今回ダクトが完成してから外に焼肉や、焼き鳥、串揚げ等の店に行くことがなくなりましたね。

食べに行くのと食材を買って家で焼くのと比べると、とにかく金額の違いにビックリです。

・使う時だけ設置

・確実な固定で安心安全

・5分以内に設置・撤去できる

・コンパクトに収納

という当初の条件もクリアし、なおかつ工具・脚立も不要で簡単設置可能という有能ぶりw

みなさんも是非真似して作ってみて下さいね!

、、、と言っても、②の巻で紹介したレンジフード直結金具。アルミ板を丸く切断するにはジグソーが必須になるので、そこで二の足を踏む人は多いと思います。

今回は吸気効率を優先し、最終形態としてアルミ板を使用しましたが、試作時点では養生用ダンプラで、レンジフード全体を覆うモノを作製しました。

これだと安価で工具もハサミとカッターでイケルので、次回④番外編として紹介するので興味のある方はご覧ください✌

プライムDIYでは他にもいろいろなDIYでやった事を記事にしています。

時間に余裕があったら覗いていって下さいね^^

↓カテゴリ一覧です

自宅で焼肉用に、排気ダクトをDIY。 : セイ生活

ダクトファンは使わずに既設の換気扇を利用

今回は換気扇側に、加工しやすいプラダンを利用

キッチンの換気扇を利用

アルミダクトホースはφ100×3000mm

ダイニングテーブル側にはアルミプレート

自宅の焼肉用排気ダクトの効果

こういったダクトファンを使って、窓から排気したりする方法もあったけど、今回は材料費を抑えるのでキッチンの換気扇を使う方法を選択。天井に飛行機のおもちゃをかざったり、吊るし雛を吊るしたりする際に利用する天井用のフックと、ダクトを吊るす為のブロンズ色のチェーン。ビニールの紐とかの方が安上がりだったけど、ただでさえ排気ダクトで見た目がいまいちになりそうだったので、吊るす部分くらいはすこしは見栄えよくしたいなーと。つるし雛排気の効果がわからないので、今回は取り敢えず安価なプラダンを利用。しっかり排気ができる事がわかれば換気扇側のパーツはもっとしっかりした素材でつくればOK。1枚300円以下な900×450mmのプラダン。足りなかったらあれなので2枚購入。カッターがあれば加工ができるので、便利。これ。すでに奥側にプラダンを貼ってみたけど、排気が巧くいったら取り外せる換気口のふた(2枚)と同じサイズのプラダンなのか板なのか鉄板なのかを作ればOK。今回はプラダン。長女と次女が走り回るので、細かく見れなかったけど、100φの連結できるパーツ。カッターでこのパーツが入るような丸い穴をあけるだけ。固い板ではないので、工作用のカッターで作れる。プラダン最高。キッチンの横にダイニングテーブルがあるので3mのダクトホースでOK。適当にダクトホースを繋いで、養生テープで隙間をなくしてみる。スマートさを求めなければ、このままプラダンを再利用で毎回養生テープで貼ればOK。養生テープではるだけなので2-3分の作業。他の人もほとんどがアルミプレートを利用してるのは、100円ショップなんかでも売ってるから使い捨てても良いし、加工しやすいからなんだろうな。・・・見た目はあれだけど。数年寝ていたバーベキューアルミプレート。押しつぶされてヘロヘロになってたけど、やっと陽の目をみる事に。テープを使わずに脱着できるかとおもい購入したパーツ300円。後から気づいたけど、このパーツは吸気効率が悪くなるので駄目。結果、このパーツは外してアルミダクトとアルミプレートを養生テープで固定。こんな感じで、キッチンからアルミダクトがキッチンの上に。チェーンの末端はカラビナ。ダクトを手でのばしたりできるけど、意外と面倒。チェーンだとカラビナをつける位置をかえるだけで高さが細かに変えられる。出来上がって、タイガーのホットプレートを置いて焼いてみたけど、見事に煙と匂いを吸い続けてくれる。換気扇ってすごいな。そんな訳で、2千円程で焼肉用の排気ダクト完成。何回か利用すると、きっと油臭くなってくるだろうから、とりあえずこれで良いかな。いままでは、ファブリーズを焼肉まえに部屋に撒いておいたり、窓を前回にしたり、空気清浄機をフル稼働させてみたけど、リビングのある2階から3階に匂いがあがってしまったり、翌日にも油臭いような嫌な焼肉の匂いが残ったのに、この2千円ダクトのおかげで焼肉臭さが99%カット。翌日には匂いが一切残らなかったのと、油ハネも極端に少なくなったけどこれもほんの少し。※当日に換気扇近くが焼肉臭かった程度。ここまで劇的に代わってしまうとは・・・・。換気扇側だけ、排気口に合わせた大きさにプラダンを加工して養生テープなしで使えるようにはしよう。後は、この排気ダクトの収納場所。毎回使い捨てってのももったいないので、何か袋なのかケースなのかダンボールなのか、置き場所が必要だな。そんな、煙を吸い取るホットプレートを探してたのに、何故かYoutubeでみかけた自作の排気ダクトDIYを真似してみた日。次はもんじゃとお好み焼きかな。収納をコンパクトにした話

賃貸の部屋でも心置きなく焼肉を楽しみたい!DIYで作ったガチの排煙ダクトが話題「完璧や」「焚き火もできそう」|まいどなニュース

これで自宅焼肉もノーストレス!(さちんさん提供)

「賃貸で焼き肉したいおじさん、怒りのDIY」

賃貸の部屋でも焼肉を楽しむため、DIYで排煙ダクトを作ってしまったという投稿がSNS上で大きな注目を集めている。インパクト大のこの自作ダクトについて、投稿者に話を聞いた。

件の投稿の主ははさちんさん(@sachin0116)。

テーブルの上から換気扇まで伸びた長大なダクト……手作り感はたっぷりだが、たしかにこれがあれば部屋の汚れを気にせず焼肉屋並みに焼肉が楽しめそうだ。さちんさんの投稿に対し、SNSユーザー達からは

「完璧や。

これなら焼肉どころか焚き火も出来る。」

「焼き魚にも応用が利きそう口を開けて冷や汗をかいた笑顔

『美味しいものは匂いが強い』の法則ツライ……」

「ダクトもそうだけど何よりも後ろのウイスキーに視線が吸い寄せられる…」

など数々のコメントが寄せられている。

さちんさんにお話をうかがってみた。

(さちんさん提供)

ーーこの器具を作ろうと思われたきっかけをお聞かせください。

さちん:久しぶりに焼肉が食べたくなったのですが、賃貸に引っ越ししたてで匂いと油の乗った煙で壁紙が汚れたらやだなぁっていうのと、火災報知器が万が一動くと怖いなと思ったんで、僕が妻に「フライパンで肉焼くよ」って言ったら「テンション下がるからヤダ…」って言われちゃったんで、それなら意地でも何とか部屋焼肉しようじゃないかとなって製作しました。

ーー製作にあたりこだわられたこと、ご苦労されたことをお聞かせください

さちん:このダクトを換気扇に繋ぐ方法は割とポピュラーらしく、以前ネットで見かけていたのでその記憶を頼りに家に転がっていたダクトや100円均一で購入したアルミトレーとかでちゃっちゃと作りました。DIY自体は好きで良くやっているので、製作に対しての苦労と言う苦労は特に無かったのですが、強いて言えばダクトの長さがギリギリで最短の距離で通したらだいぶ下に下がってしまい、奥の食器棚に物を取りに行く度に頭が当たり邪魔でした(笑)。

ーー使い心地はいかがでしょうか?

さちん:ガンガン煙を吸ってくれて、部屋が煙たくなることも匂いがあまり付くことも火災報知器が鳴ることも無く、無事に妻と二人で焼肉を楽しむことができました。

ーー一部の方から火事を心配する声もありましたが対策などしておられますか?

さちん:調べたところ、ホルモンなどの油身系のお肉で炎が上がるとダクトに付着した油分に引火し火災になる事があるそうです。賃貸なので炭火を使うのは危険なので、避けた上でカセットコンロ型の焼き機を使い、今回は油身系のお肉は避けた上で簡易消火器があったのでそちらを用意して楽しみました。過去、焼肉用鉄板や溶岩プレートだと火の手が上がりずらかったので、ちゃんとダクトの清掃をして安全に楽しんでいきたいと思います。

ーーこれまでのSNSの反響についてご感想をお聞かせください。

さちん:案外棚のお酒に反応する方が多くて、そちらの方にびっくりしました。元々はここのテーブルで食後に家飲みとかできたら良いなぁと思って、キッチンテーブルや酒棚を作ったので、その意図に気付いた人たちが反応しているのを見てニヤリとしていました(笑)。

◇ ◇

高価な材料は使わず、自宅で本格的に焼肉が楽しめるDIY排煙ダクト。ご興味のある方は、火災に関しては十分に気を付けた上でお試しいただきたいと思う。

なお今回の話題を提供してくれたさちんさんはこの反響に乗じ、お気に入りのキャンプ場「ウッズランドMio」を世に広めたいと思っているそうだ。さちんさんが外で炭火焼肉がしたくなった時によく遊びに行く三重県津市の山奥にある会員制キャンプ場で、サブスクリプション式でいつでも利用できるので関西・東海圏のアウトドア好きの間では注目のスポットらしい。ご興味のある方はぜひチェックしていただきたい。

さちんさん関連情報

Twitterアカウント:https://twitter.com/sachin0116

◇ ◇

ウッズランドMio 関連情報

所在地:三重県津市上多気1800

Twitterアカウント:https://twitter.com/ori_Taq

ホームページ:https://mio-since2020.com/

DIYでおうちが焼き肉屋さん

スポンサーリンク

新築のダイニングで まさかの焼き肉

新築の息子夫婦の家を訪ねたとき、いいお肉が買えたので、晩ごはんに焼き肉をしようということになりました。

新築のダイニングで焼き肉なんて‥

そんな恐ろしいこと、していいの?

わが家では、イワタニの「やきまる」くんを使っています。

「やきまる」くんは、イワタニが2年かけて開発したスモークレス焼き肉グリル。

それでも、目に見えない油煙が飛散するのか2,3日はニオイが残ります。

たぶん、壁紙なんかもそれなりに油汚れが蓄積していくのかな‥

なんて思いながらきれいな壁を眺めていると、言い出しっぺの本人が段ボール箱を抱えてきて、準備しようと言いながら、なにやら組み立て始めました。

ちょっとガラクタっぽい中に、洗い桶やアルミの筒が入っている‥

おおー、ひょっとして焼き肉屋さんで見かける排煙ダクトではないか。

スポンサーリンク

高性能スモークエキゾーストシステム

安価な材料を現場に合わせてDIY

どんな形なるのか興味津々、どれどれ‥

100均商品の洗い桶は煙の吸い込み口のフードだな。

洗い桶を加工した時の画像がありました。

換気扇フィルターもダイソーでお見掛けする商品ですね。

そして洗い桶に取り付けるダクトコネクター、これは専用品。

薄いプラスチック製なので、裏返してホールソーで穴を開けるときヒビが入ったみたい。

木材なんかを下地に置いて開けると、穴の周辺に無理がかからなくてよいのですが‥

ダクトコネクターが、アルミテープでしっかり止めてあります。

換気扇フィルターが内側にピッタリ収まって、いい感じですね。

固定するには端のアルミを折り曲げるだけなので、簡単。

いざ組み立て開始。

まず、テーブルの近くの窓に排気穴を開けた窓パネルを取り付けます。

パネルは、これも100均で購入した板を工作したとのこと。

穴は直径10㎝、3つ折りにたためるよう蝶つがいでつないであります。

奥のパンダさんは気にしないでくださいね‥

使うときは、サッシのタテヨコのミゾに差し込んで、戸で押さえれば固定できます。

パネルの穴にはダクトファンの排気口が入ります。

ダクトファンを窓枠手前の台部分に乗せて排気口を穴にはめ込み、吸気側にはアルミダクトをステンレスクランプで固定します。

アルミダクトは3m長のもの。ホームセンターで700円くらいです。

ダクトファンを上から押さえて固定するのは突っ張り棒。

不安定な感じは見ての通りですが、触らなければ大丈夫。

このダクトファン、他のパーツが100均商品だけにひときわ本格的ですね。

能力はというと‥

仕様では回転数1850-2200(rpm) 、通風量198-165(㎥/h)となっています。

数字ではピンときませんが、回してみたら風量は十分な感じがします。

リンク

洗い桶にもダクトを接続して‥

できたぞ、手作り排煙装置。

チープでも本格派

垂れさがったビニールひもと洗い桶のフードがいかにも手作りな感じ‥

チープなところはご愛嬌、「おうち焼き肉」にかける情熱がにじみ出てますね!

敬意をこめて「スモークエキゾーストシステム」と呼んであげよう‥♪

さて、その性能やいかに‥

油煙をうまく取り込んで排気できれば、焼き肉であろうが串揚げであろうが恐るるに足らず。

それにはフード部分の大きさや形状、そして送風量がカギですね。

テーブルの上でけむり玉を焚いて、モクモクの煙で気流を確かめられるといいのですが、消防車が来たら大変。

ここは焼き肉をして確かめるのが確かでしょう。

準備完了、4人でコンロを囲んで焼き肉パーティです。

使用中の写真が欲しかったのですが、ビールと美味しいお肉に目がくらんで撮り損ねてしまいました。

途中、プラスチックのフード(洗い桶)は熱で変形しないか心配でしたが、全く問題なし。

手をかざすとかなりの風量を感じるので、熱がフード内に溜まらないのでしょう。

後片付け後、ニオイ残りはあまり感じません。

直後なので鼻がマヒしているだけかもと思いましたが、翌朝部屋に入ったときも、ほとんどニオわなくてびっくり。

効果は絶大でした。

というわけで、このスモークエキゾーストシステムがわが家にも欲しい。

次のDIYのテーマはこれに決まり‥

ということで‥

わが家バージョン、作っちゃいました!

排煙ダクトの作り方!これがあれば室内で炭火焼肉!

排煙ダクトの作り方!これがあれば室内で炭火焼肉!【DIY】

ストロクが小屋を作ろうと思ったきっかけは…

① 悪天候でも作業できる作業場が欲しい!

② 冬でも室内で炭火焼肉がしたい!

そんな理由から小屋作りを決心したわけですが、室内で炭火焼肉をするためには…

排煙設備

これが必須です!

※換気しない状態で炭火焼肉をすると練炭自〇と同じ状態になります…シャレにならねっす。

ということで排煙ダクトの作り方をサラッと紹介いたしますが、室内で炭火焼を楽しむのであれば最低でも『一酸化炭素警報器』は取り付けてほしい!

上記は安いけどしっかり作動するのでストロクも使用しています٩( ”ω” )و

※ただしアラーム音が爆音なのでスピーカー部分にセロテープ貼って音量調節していますw

ということで排煙ダクトのご紹介!

目次 構造 作り方 脱着式にする方法 最後に

構造

中身はこんな構造になってます!

ポイントは3つ!

① 四隅に油受けを作る!

※これが無いと煙に含まれる油が上からポタポタと垂れてきますw

② 金属フィルターを取り付ける!

※これがないとダクトパイプ内まで油が侵入し、ダクト火災の元凶に…

③ 隙間はアルミテープで塞ぐ!

※受けた煙を逃がさないよう隙間は全て塞ぎましょう!

②の金属フィルターはレンジフードに初期装備されていたものを再利用しております。

そもそも排煙ダクトのファンはレンジフードを再利用した物!

レンジフードから直接排煙ダクトに繋がっているイメージです!

詳しくはこの動画を見てね٩( ”ω” )و

完全DIY!作業小屋と排煙ダクトで室内炭火焼!【焼肉】【換気】【自作diy】

作り方

材料が足りないので動画・写真は1/2スケールで説明していきますw

まずは鉄板を準備します。

ストロクは0.3mm厚のガルバリウムで作成しております٩( ”ω” )و

ガルバの独特な金属模様…好きですw

砂時計型に罫書きます!

寸法は大きさによりますが、真ん中にはダクトパイプが入るので、それ以上の四角にしなければなりません!

ストロクはΦ150のパイプを使用しておりますので200mmの正方形で作成しております٩( ”ω” )و

線が見えないのでマスキングテープを貼って視覚的に分かりやすくしているだけですw

このような形の物を2枚用意します。

※詳しい寸法は動画を参考にしてくださいw

これを2枚重ねます!

だんだんそれっぽくなってきたでしょ?w

ちなみに写真の1/2モデルは失敗作ですw

2枚を接合するための『のりしろ』を作るのを忘れてました…でも続行しますw

罫書いた線に沿って山折りしまくると…

こんな感じで立体的になります!

さらにそれっぽくなってきたでしょ?w

これを2枚合わせると…

はい、ダクト受け口の形になりましたね!

あとは真ん中に穴を開けてジョイントを使ってダクトパイプに接続するだけです٩( ”ω” )و

あ、そうそう、2枚の金属板の接合方法ですが、ストロクはリベッターを使用しております!

⇧ストロクはこれ!

こんな安いやつで十分使えるし、不満もありません!

他の安いやつは使ったことないから知らんw

使い方は簡単!

接合したい部分に穴を開けて、リベットを通してリベッターを握るだけ!

すごく便利な接合方法なので、買って損はないハズ!

受け口の形が出来上がったら、最後にフィルター取り付け部分を作成します!

フィルターを支えるための土台ですね!

ここの作り方は超簡単!

ガルバリウムの切れ端を折って…

折った片面を本体にリベット留めするだけですw

この時、金属の切り口が露出しないように端は折り曲げてあげましょう!

ですのでフィルターが乗っかる部分は2重になっている状態が良いかと思います٩( ”ω” )و

詳しく知りたい方は動画内にて!

脱着式にする方法

ダクト先端を写真のように切り欠きします。

取り付けたい部分、または収納したい箇所に『ボルト』を通します。

取り付けたい部分はレンジフードに向かうダクトですので、ダクト(スパイラルダクト)に穴を開けてボルトを通す形になります。

ボルトが抜けないようナットは取り付けてくださいね٩( ”ω” )و

収納したい箇所にも同様にボルトを通してあげると収納できるようになるかと思います!

最後に

簡単ではありますが、サラッと説明するとこんな感じw

(これ、ブログで説明は無理なやつw)

もっと詳しく知りたい方は是非動画をご覧ください٩( ”ω” )و

排煙ダクトの作り方!これがあれば室内で炭火焼肉!【DIY】

今日はここまで!

それではまたっ!

コメントセクションで【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方に関連する詳細情報を参照するか、トピックに関連するその他の記事を参照してください焼肉 ダクト diy.

See also  歯科 上尾 マウスピース テンプレート | テンプレート マウス ピース トップF{Random.Randint(5, 30)}の最も詳細な回答
See also  ニートが国家資格を取ってみたPart1「エックス線作業主任者」 | エックス線 作業 主任 者 解説 素早い回答

キーワードに関する情報 焼肉 ダクト diy

以下はの検索結果です 焼肉 ダクト diy Bingサイトから. 必要に応じてもっと読むことができます.

See also  【低価格品のみ】本格テントサウナを作るならこの組み合わせがマジでオススメ!【疲労回復/ダイエット/ストレス解消】 | サウナ テント 自作 14 最新の返信

投稿 焼肉 ダクト diy – 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 インターネット上のさまざまな情報源から編集しました。この記事がお役に立てば幸いです。より多くの人に見てもらえるように共有して応援してください!ありがとうございました!

記事のキーワード 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方

  • やきにくのかんきせん
  • やきにくのけむり
  • 自宅で焼肉
  • じたくやきにくけむりたいさく
  • モリタ屋

【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方


Youtubeでトピック焼肉 ダクト diyに関するビデオをもっと見る


また、最新のニュースレターでキーワード焼肉 ダクト diyに関連するニュースをさらに見ることができます。.

トピック 焼肉 ダクト diy – 【自宅で焼肉屋を再現!】自作ダクトの作り方 に関する記事の表示が終了しました。この記事の情報が役に立った場合は、共有してください。どうもありがとうございます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *